2018年3月19日月曜更新.3,291記事.5,105,755文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

エチルアルコールとメチルアルコールの違いは?

スポンサーリンク

エタノールとメタノールの違い

エタノールとメタノール。
一文字違いで大違い。

お酒の中のアルコールはエタノール。
燃料用のアルコールはメタノール。

エタノール=エチルアルコール CH3CH2OH 
メタノール=メチルアルコール CH3OH

アルコールランプの燃料はメタノール。
エタノールよりメタノールのほうが安い。

エタノールが分解されると、アセトアルデヒドになる。
メタノールが分解されると、ホルムアルデヒドやギ酸になる。ホルムアルデヒドはアセトアルデヒドより毒性が強い。

メタノールが体内に入ると、アセトアルデヒドより毒性の高いホルムアルデヒドに分解され、最後に腐食、浸透性がある猛毒「ギ酸」へと分解される。
ホルムアルデヒドはシックハウス症候群の原因物質の一つとして知られ、気体は呼吸器などの粘膜を刺激し、咽頭充血、呼吸困難などの症状をひきおこします。
また、ギ酸は頭痛や吐き気を引き起こし、さらに視神経を傷付け視力障害や失明を引き起こします。

メタノールは無味無臭のため、お酒に混ぜて夫を殺したといった事件もあります。

エタノールを飲むことはありますが、メタノールを飲んだら危険。
というイメージですが、多くのお酒にはエタノールだけでなくメタノールも含有されています。
ワイン(14%)では1000mlあたり0~624mg程度、ブランデー(45%)だと103~835mg程度のメタノールが含まれています。

下戸の私にとっては、エタノールもメタノールも毒ですけどね。


スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう
follow us in feedly

最新の記事

人気の記事

最近のコメント

検索

スポンサーリンク

リンク

くすりの相談室
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ