更新日:2015年10月22日.全記事数:3,118件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

セララとアルダクトンAは併用禁忌?


スポンサードリンク

セララとアルダクトンAの違いは?

エプレレノンの薬理作用は、アルドステロン受容体(ミネラルコルチコイド受容体)への選択性が非常に高いことが大きな特徴である。

これまでにも抗アルドステロン作用を示す降圧剤として、カリウム保持性利尿剤のスピロノラクトンが存在した。
だが、受容体選択性が低く、プロゲステロンなどの性ホルモン受容体も阻害するため、長期間投与すると、女性化乳房、月経障害などの副作用が起こり、十分な高血圧治療を行えないことが多かった。

一方、エプレレノンは、スピロノラクトンと比較してプロゲステロン受容体やアンドロゲン受容体には100分の1から1000分の1の親和性しかない。
海外の臨床試験結果などからも、性ホルモン関連の副作用はほとんど報告されていない。

セララと高カリウム血症

セララの併用禁忌に、

カリウム製剤
 塩化カリウム(塩化カリウム)
 グルコン酸カリウム(グルコンサンK)
 アスパラギン酸カリウム(アスパラK)等
カリウム保持性利尿薬
 スピロノラクトン(アルダクトンA)
 トリアムテレン(トリテレン)等
臨床症状・措置方法血清カリウム値が上昇するおそれがある。
機序・危険因子併用によりカリウム貯留作用が増強するおそれがある。

とある。

スローケーとかアルダクトンAは併用禁忌。

でも、使う医師もいる。

Q 心不全患者さんに、ARB,ACE、アルダクトンに加えて、 
  セララを併用してもいいか?
A 併用していいのでは。
  セララは日本では現在まだ高血圧の適応しかない。
  海外では、心不全と心筋梗塞後が適応である。
  セララは、あまり用量設定を必要としない薬。高血圧治療と抗アルドステロン薬|Dr.和の町医者日記

 つまり、高血圧にセララを用いる場合のみ、セララとK製剤は併用禁忌であって、心不全に用いる場合には併用禁忌ではないということだ(保険のことは考えていない。あくまでも有用性のみを考慮の対象とする)。
 セララの添付文書は、その効能効果が「高血圧症」だけであるがために、心不全に用いるときのことが想定されていない。セララを心不全に用いるとき、添付文書は役に立たない 薬歴公開 byひのくにノ薬局薬剤師。

心不全に使う場合、セララとアルダクトンAとかスローケーの併用はあるってことね。
疑義照会はしなきゃだろうけど。

市販のビタミン剤とかにアスパラギン酸カリウムが入っているものもあるので注意。

ACE阻害薬とアルダクトンA

ACE阻害薬はアンジオテンシンⅡの産生抑制を介して、アルドステロンの血中濃度を低下させる。
アルドステロンの低下は、ナトリウムの排泄促進や利尿作用によって同薬の降圧効果に寄与するが、その半面、カリウムの排泄が抑制され、血中カリウム濃度が上昇する。

一方のカリウム保持性利尿薬もアルドステロンに拮抗する薬剤であるため、この2剤を併用すると、アルドステロンの作用が相加的に減弱し、高カリウム血症の副作用が起きやすくなる。参考書籍:日経DIクイズ

ACE阻害薬にアルダクトンA、これにラシックスとか入ってくると、カリウム的にどうなのか正直わからないので、医者任せになりますが。
高カリウム血症の初期症状、「口のまわりがしびれる」、「胸が苦しい」、「体がだるい」など伝えておく必要はあろう。通常心毒性が出現するまでは無症状らしいですが。

ARBで高カリウム血症?

腎臓からのカリウム排泄が亢進することで起こる低カリウム血症は、ループ利尿剤やサイアザイド系利尿剤に多い副作用の一つ。
一方、ARBなどのRA系降圧剤や、選択的アルドステロン受容体拮抗剤(SAB)などのカリウム保持性利尿剤は、カリウム排泄を妨げて高カリウム血症を起こしうる。
サイアザイド系利尿剤とRA系降圧剤との併用では、カリウム代謝への作用が相殺されて、カリウム異常が生じにくくなる。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

お気に入りリンク

添付文書(PMDA)
Mindsガイドラインライブラリ
健康食品の安全性・有効性情報
管理薬剤師.com
DIオンライン