更新日:2015年10月22日.全記事数:3,190件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

メプチンエアーを使ったあとうがいは必要?


スポンサーリンク

発作止めとうがい

吸入後に何故うがいをする必要があるのか(メプチンエアー)?
【回答1】吸入後、口腔内に付着した(約80%)薬剤を、唾液と一緒に飲み込むことにより、動悸や振戦のような全身性の副作用が発現しやすくなります。この全身性の副作用を軽減するために、うがいをすることが奨められています。しかし、小児ではうがいをしない方が肺機能の改善がすぐれていたという報告があることから「吸入終了後はうがいをすることが望ましい」と設定しています。http://shimonosekipa.jp/shiryou/wp-content/uploads/2012/08/2ce08cc24841533c6eb1ce30f8285634.pdf

メプチンエアー10μg吸入100回・メプチンキッドエアー5μg吸入100回|大塚製薬
「吸入終了後は、うがいをするように心がけてください。」
と書いてあります。

添付文書では触れていませんが。

吸入ステロイドの場合は添付文書に、「吸入後に、うがいを実施するよう患者を指導すること(口腔内カンジダ症又は嗄声の予防のため)。」と書いてあります。
吸入ステロイドほど注意する必要性はないという感覚。

しかし、「小児ではうがいをしない方が肺機能の改善がすぐれていたという報告がある」というのは、吸入+内服の効果が出るということなのだろうか?

基本的に吸入ステロイド以外で、うがいの必要性は無いと考えられますが、
群馬県薬剤師会の「吸入薬の標準吸入手順」でも、全ての吸入剤で「うがい」指導が手順に含まれています。

吸入ステロイドは口腔内カンジダや嗄声などの副作用を防止するため、吸入後すぐにうがいをします。
それ以外の吸入薬も統一化を図るため、うがいを行うように指導します。一般社団法人 群馬県薬剤師会ホームページ

色んな種類の吸入剤を使う可能性を考えると、手順は統一していたほうが良いのだろうね。

スポンサーリンク

関連する記事

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」「時間は有限、努力は無限」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

スポンサーリンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ