更新日:2016年12月21日.全記事数:3,089件

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

褥瘡かどうか見分ける方法は?


スポンサードリンク

褥瘡の見分け方

皮膚が赤くなっている場合、それが一時的なものか褥瘡(床ずれ)なのかを見分ける必要があります。

最も簡単なのは、赤くなった部位が圧迫されない姿勢にして、約30分後に赤みが消えているかどうかを観察する方法です。

赤みが残っていれば褥瘡(床ずれ)の可能性がありますので、すぐに医師または看護師に相談しましょう。

褥瘡の原因

Q.なぜ褥瘡ができるのか?

A.褥瘡(床ずれ)ができる直接の原因は、ベッドのマットや布団、車いすなどと接触する部分の皮膚への持続的な圧迫ですが、その他にも褥瘡(床ずれ)を発生させやすくしたり、治りにくくするさまざまな原因があります。

・皮膚における原因:ベッドのマットや布団、車いすなどと皮膚の間に摩擦・ずれが生じ、皮膚が弱くなっている/発汗や尿失禁・便失禁などにより皮膚が湿っているなど。

・全身的な原因:食事が十分に摂れず栄養が不足している/やせている(骨が突出している部分にできやすいため)/持病(糖尿病など)があるなど。

・社会的な原因:介護力(マンパワー)の不足/福祉制度・サービスなどに関する情報の不足など。

褥瘡のデザインとは?

褥瘡や熱傷などで局所的にできた傷のことを医学的に創と呼び、褥瘡の創の重症度を評価するツールとしては、日本褥瘡学会が開発したDESIGN(デザイン)が用いられている。

DESIGNとは、創の深さ(Depth)、浸出液(Exudate)、大きさ(Size)、炎症/感染(Inflammation/Infection)、肉芽組織(Granulation tissue)、壊死組織(Necrotic tissue)、の英語の頭文字を取ったもので、それぞれアルファベットで軽度のものを小文字、重度のものを大文字で表記するという工夫がなされており、それの経過を簡便に記録できる票になっている。

外用薬を正しく選ぶためのポイント

ほかの疾患にも当てはまるることですが、まずは病態を評価し、そのうえで病態に応じた外用薬を選択します。

褥瘡の病態評価では、①発症部位、②創部と骨突出部との位置、③創の形態、④創縁の性状、⑤残存組織、⑥肉芽の形態と性状、⑦ポケットの有無と方向、⑧創周囲の皮膚の移動方向と大きさ、から選択すべき外用薬を判断します。

ただし、褥瘡の場合は1つの創のなかに、さまざまな病態がみられますので、その点に注意が必要になります。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
座右の銘:継続は力なり、失敗は成功の母
follow us in feedly

リンク

添付文書(PMDA)
社会保険診療報酬支払基金
Minds医療情報サービス
薬剤師に役立つリンク集

人気の記事

最新の記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク