2018年10月17日更新.3,349記事.5,698,974文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

薬局パワハラあるある

スポンサーリンク


よくあるパワハラ

みなさんパワハラしてますか?

「パワハラなんてしてません」と胸を張って言っているあなた。そもそも何がパワハラで何がパワハラじゃないか、知っていますか?

パワハラには代表的な6類型というものがあります。

厚生労働省の作ったページに詳しく書かれています。
パワハラの6類型|パワハラ基本情報|あかるい職場応援団 -職場のパワーハラスメント(パワハラ)の予防・解決に向けたポータルサイト-

①身体的な攻撃
②精神的な攻撃
③人間関係からの切り離し
④過大な要求
⑤過小な要求
⑥個の侵害

例えば、「ボクがパワハラなんてするわけがない」という気の弱い薬局長でも、部下に「過小な要求」をしているケースもあります。
なんでも自分でやればいいというわけではない。
部下にはちゃんと仕事を与えましょう。

ちゃんとコミュニケーションを取らないと、「人間関係からの切り離し」をしてしまっている可能性もあります。
逆に男性薬局長が他の女性従業員から切り離されていることのほうが多いですけど。

「個の侵害」というのは、無意識にやってしまいますね。
同僚に対してフランクに打ち解けようとするコミュ障薬局長がやってしまいがちなデリカシーのない声がけ。
「結婚してるんですか?」「お子さんはいるんですか?」「おいくつですか?」
これらも受け取る側にとっては、パワハラ・セクハラと感じる人もいる。

いじめられる側が「いじめ」と感じたら「いじめ」というわけだ。

しかし、実際にパワハラで訴えるためには、ボイスレコーダーで「このハゲー!」を録音する必要がある。とまではいかないが、具体的にどのようなパワハラを受けたか説明する必要がある。
実際パワハラを受けたら、落ち込んで憂鬱になって心療内科に通って、辞表を提出するという流れが多いと思うが、もし自分に否の無いパワハラを受けたのであれば泣き寝入りするよりも、戦ったほうがその後の人生をポジティブに生きられる。
裁判をしろというわけではないが、自分が受けたパワハラを人事部に説明し、話し合ったり、異動するorさせるという解決策を模索することも必要だろう。

少人数で働く職場の調剤薬局は、人間関係のトラブルで辞めていく人も多い。
薬剤師と医療事務、正社員とパート、生え抜きと中途採用、男性と女性、既婚者と未婚者、様々な背景の同僚と働く中で、敵対関係になってしまうこともしばしば。
気づかぬうちに、無視、挨拶をしない、などパワハラを仕掛けてしまうこともありますので、お気を付けください。

さて、今日も膨大な薬歴を書くために残業しているのは「過大な要求」?薬歴で残業しないように圧力かけるのはパワハラじゃね?と思いつつも、泣き寝入りして辞表を提出しそうなコミュ障のボクでした。

スポンサーリンク

コメント

  1. 薬歴,まさに同じ境遇ですw

    匿名:2018/6/8

  2. わかる

    匿名:2018/6/7

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう
follow us in feedly

最新の記事

人気の記事

最近のコメント

検索

スポンサーリンク

リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

タグ

検査値 調剤関連資料