更新日:2016年9月21日.全記事数:3,079件

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ドボベット軟膏は1日1回で効く?


スポンサードリンク

ドボベット軟膏の用法

ドボベット軟膏の用法について

「通常、1日1回、患部に適量塗布する。」
となっている。

ドボベット軟膏の成分は、カルシポトリオール水和物とベタメタゾンジプロピオン酸エステル。
ドボネックスとリンデロンDPの配合剤である。

ドボネックス軟膏の用法は、
「通常1日2回適量を患部に塗布する。」
リンデロンDP軟膏の用法は、
「通常,1日1~数回,適量を塗布する。」
となっている。

合剤にしたことで、1日1回の用法で十分効くということなのか。

ドボベット軟膏の臨床成績の項目をみると、

日本人尋常性乾癬患者を対象に、カルシポトリオール製剤(1日2回塗布)及びベタメタゾンジプロピオン酸エステル製剤(1日1回塗布)を対照薬として実施した二重盲検比較試験において、ベースラインから塗布終了時(4週時)のPASI(Psoriasis Area and Severity Index)変法の平均変化率は下表のとおりであり、本剤の1日1回塗布は、対照薬と比較して優れた効果を示した。

とのことで、ドボネックス軟膏を1日2回使うよりもドボベット軟膏を1日1回使った方が効果アリ、との結果が出ている様子。

外用塗布剤の用法で厳しく査定されるケースを聞いたことは無いので、ドボベット軟膏1日2回でもレセプト的にはいけそうですが、疑義照会せねばなるまいかな。

マーデュオックス軟膏の用法

ドボベットと同じようなステロイドとビタミンD製剤の合剤にマーデュオックス軟膏がある。
こちらはオキサロール軟膏(マキサカルシトール)とアンテベート軟膏(ベタメタゾン酪酸エステルプロピオン酸エステル)の合剤。

マーデュオックス軟膏の用法も、「通常、1日1回、適量を患部に塗布する。」と1日1回である。
オキサロール軟膏の用法は、
「通常1日2回適量を患部に塗擦する。なお、症状により適宜回数を減じる。」
アンテベート軟膏の用法は、
「通常、1日1~数回、適量を患部に塗布する。」
となっている。

同じ。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

リンク

薬剤師に役立つリンク集
薬剤師に役立つ書籍

人気の記事

最新の記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク