更新日:2015年10月22日.全記事数:3,118件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

メプチンスイングヘラーとクリックヘラーの違いは?


スポンサードリンク

メプチンスイングヘラーの特徴は?

メプチンの吸入剤にまた新しい製剤が加わりました。

喘息やCOPD患者さんが、必要時に簡単に吸入できる気管支拡張剤「メプチン®スイングヘラー®10μg吸入100回」が国内承認|大塚製薬

メプチンは内服も含めて剤形多過ぎ。メプチンブランド12製剤目らしい。
メプチンクリックヘラーとの違いがイマイチわかりません。

メプチンスイングヘラーの構造の特徴として、
・小さく、薄く携帯性に優れる
・保管容器と一体型(外装ケース不要)
・操作簡単(吸入前に「振る」動作が不要)

クリックヘラーよりも小型になって携帯に便利になった。
防湿キャップがついているので、ケースが不要になった。
振らなくても良くなったので、操作が簡単になった。

スイングヘラーだけどスイング(振る)しなくていいと。
しかし画期的なものは何も見当たらず。
小型にすりゃあ良いってもんじゃないし、吸入するとき防湿キャップ邪魔だし。

クリックヘラーは無くして良いでしょう。
というか調剤ミスとか在庫管理の面からも無くして欲しい。

スイングヘラーの使い方

こういう吸入剤が発売されたら、薬剤師たるもの一度は使い方に目を通すべき。
とは思いつつも、最近は多種多様なデバイスが発売され追いつかない。

スイングヘラーの吸入手技で注意すべきポイントは、「吸入口を上向きにしてボタンを押さないこと」という部分だと思う。
ボタンを押す、という操作をするときには「立てて持つ」ほうが個人的には操作しやすいので間違えそう。
クリックヘラーのボタンを押すときも立てて持ってたし。
他のドライパウダー式の吸入剤も、立てて操作するのか、水平に持って操作するのか、粉の場合重力で下に落ちるのでソコが重要だと思う。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

お気に入りリンク

添付文書(PMDA)
Mindsガイドラインライブラリ
健康食品の安全性・有効性情報
管理薬剤師.com
DIオンライン