更新日:2015年11月3日.全記事数:3,190件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

眼内レンズを入れた患者に使えない目薬は?


スポンサーリンク

眼内レンズと目薬

白内障で眼内レンズを入れた患者さんってふつうに目薬使っていいのかな、と素朴な疑問。
レンズに影響を及ぼす薬などは無いのか。

キサラタン、ザラカム、タプロス、デュオトラバの添付文書には、慎重投与の項目に、
「無水晶体眼又は眼内レンズ挿入眼の患者[のう胞様黄斑浮腫を含む黄斑浮腫、及びそれに伴う視力低下を起こすおそれがある。]」
と、書いてある。

白内障術後のプロスタグランジン関連点眼薬の使用には注意を要するようです。
新しめの薬だけ記載されているだけで、他の目薬でも注意は必要。

黄斑浮腫の原因は防腐剤?

緑内障の治療薬であるプロスタグランジン関連点眼薬を白内障の手術後早期に使うと、黄斑浮腫が多発します。

黄斑浮腫は、網膜の中心である黄斑部がむくみ、視力低下や視界がぼやける・ゆがむなどの症状を示す疾患です。
防腐剤であるベンザルコニウム塩化物が原因と考えられ、「防腐剤黄斑症」という名称が提唱されました。

トラバタンズの開発はこの点も考慮したと思われますが、ベンザルコニウム塩化物を含有しない同剤では確かに黄斑浮腫の発生頻度が低いとの報告がある一方、低頻度ではあってもゼロではないことから、主剤の副作用である可能性も疑われています。

参考書籍:クレデンシャル2013.8

スポンサーリンク

関連する記事

コメント

  1. 白内障手術後(右眼)眼帯を外すと、右端がカーブ状態に光ってみえ,車酔いの時のようにはきけがします。
    医者は 瞳と中に入れたレンズが合っていないから、瞳を縮小させる目薬(ウブレチド点眼薬)を点眼するように指示され、一度点眼しましたが、翌朝から見えずらくなりました。
    次回来院の朝にさして来る様に指示があり、また見えにくくならないか心配です。
    ウプレチド点眼薬をつかっても大丈夫でしょうか。
    お願いいたします。

    山本雅子:2013/11/23

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」「時間は有限、努力は無限」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

スポンサーリンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ