2018年4月7日土曜更新.3,263記事.5,244,533文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

バセドウ病患者は風邪薬を飲めない?

スポンサーリンク


甲状腺機能亢進症とかぜ薬

メチルエフェドリンやマオウは甲状腺機能亢進症に不適とされていますので、これらを含まないかぜ薬であれば服用できます。

特に発熱がひどいようであれば、かぜ薬ではなく、アセトアミノフェン単味製剤の解熱鎮痛薬であるタイレノールAなどで様子をみてもよいでしょう。

かぜ薬には、解熱鎮痛、抗ヒスタミン、交感神経興奮などの作用を示す多数の薬剤が含まれています。

このなかでメチルエフェドリンなどの交感神経刺激薬は、気管支のβ受容体に作用して気管支を拡張することにより鎮咳効果を示します。

ただし、医療用医薬品の使用上の注意には「甲状腺機能亢進症では、交感神経の感受性が高まっており、メチルエフェドリンのような交感神経刺激作用をもつ薬剤では、その心臓への作用により心悸亢進や頻脈といった症状を悪化させる可能性が考えられます」と記載されていますので、甲状腺機能障害のある人には、販売を避けてください。

また、マオウ(葛根湯など)もエフェドリンを含んでいるので、販売を避けてください。

参考書籍:調剤と情報2012.11

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう
follow us in feedly

最新の記事

人気の記事

最近のコメント

  • 5/21 のど飴は効くのか? (チラーヂン鉄剤服用中) 医師からチラーヂン(朝)と鉄剤(夜)を処方されてます。ここ最...

検索

スポンサーリンク

リンク

くすりの相談室
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ