更新日:2015年10月22日.全記事数:3,169件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

カリーユニは後発品?


意外なジェネリックがあります。
先発品の存在しないジェネリックなど。

スポンサーリンク

カリーユニはジェネリック?

カリーユニには、「カタリン」という先発品が存在します。

有効成分の特許が切れた後に販売されているため、普通にジェネリックとなっています。

ただ、先発品が顆粒や錠剤に対して、カリーユニは液体点眼薬で承認され剤形変更されていますので、液体の点眼液という剤形の範囲では先発品が存在しないため、「先発のないジェネリックに一見見えてしまう」ということになります。

一般名処方でピレノキシン点眼液って来た場合には、カタリンでもカリーユニでもOKということですね。
と思ったら、カリーユニの単位は瓶で、カタリンの単位はmLだから、処方せんの単位の記載方法で指定されているも同じということかな。

カリーユニの特徴は?

SH基の酸化を保護。

キノイド物質の変性・不溶性化を競合的に阻害して水晶体の透明性を維持。

メチコバールはジェネリック?

メチコバールは医薬品の申請の後、当時の時代背景もありメチル水銀の安全性の認定に時間がかかり、承認に1年以上かかってしまいました。申請から承認に1年以上かかると、その医薬品は新薬としての承認が降りないとの規定で、メチコバールは「新薬ではない」⇒「ジェネリック」とされたそうです。

ですので、メチコバールは最初から先発品のないジェネリックになります。

メチコバールの特徴は?

ビタミンB12。

血液・髄液中存在型補酵素型ビタミンB12。

他のB12製剤に比し神経組織移行性高い。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク