更新日:2015年11月21日.全記事数:3,117件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

処方箋にシャチハタのハンコはダメ?


スポンサードリンク

シャチハタはダメ?

よく公的文書にシャチハタのハンコは使えないと聞きます。

以前は処方箋の調剤済みの印にもシャチハタは使えませんでした。

今は使ってもいいことになっています。

シャチハタ不可の理由は、ゴム製の印字体は、捺印時に変形し印影が変わる可能性がある、からだそうです。

しかし、日付入りの自動印については可動部分がある印については再現性に問題が残るということで現在においても好ましくないとされているようです。

うちの薬局では日付入りの自動印とシャチハタの印を両方押しています。
シャチハタ以外の印鑑は持っていない。

署名と記名の違いは?

Q.保険処方せんには、発行した医師の押印は必要か

A.保険処方せんの「保険医氏名㊞」欄には、「保険医が署名するか、又は保険医の姓名を記載し、押印すること」とされているので、保険医の署名のある処方せんについては必ずしも押印は必要とされない。

参考書籍:保険薬局業務指針2010年版

修正テープで修正しちゃダメ?

Q:薬歴の訂正は修正テープなどを使ってはいけないか?

A:薬歴の記載にはボールペンやインクなど,消しゴムで消えないものを使用する。間違った場合は,二重線で消して訂正し,修正テープ等は使用しない。電子媒体の場合,真正性の確保のため,故意または過失による虚偽入力,書換え,消去および混同を防止する。質疑応答 2010年1月

常識ですが、新人さんは常識はずれなことをしてくるので注意です。

しかし、昔はシャチハタがダメとか言われていた時代もあったし、時代とともに変わる常識もある。

インクの顔料系と染料系の違いは?

職場のハンコにどのインクを入れればいいのか、わからなくなってしまっていますが、適当に入れてます。
なんか滲む。
どのハンコにどのインク、という決まりごとはあるのだろうか。

インクには大きく分けて顔料系と染料系があります。
着色に用いる粉末で水や油に不溶のものが顔料で、着色に用いる粉末で水や油に溶けるものは染料と呼ばれます。
「顔料インク」は、インクの粒子が紙の表面に残る特徴があります。
用紙の中でインクと水が混ざりにくいため、水に濡れてもにじみが抑えられます。このため、屋外のポスターなどに向いています。
一方「染料インク」は、インクが紙の繊維質に浸透します。用紙表面にインクの凹凸ができないため、顔料インクより印刷結果がきれいです。しかし、用紙を濡らすと紙の繊維質に浸透しているインクと水が混じり、にじみます。

同じ顔料系を使っていれば問題ないだろうと、シャチハタのXスタンパーで違う製品のものを使い回ししていたら陰影がうまく出なくなってきた。
やはり指定されたインクを使った方が長持ちする。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

お気に入りリンク

添付文書(PMDA)
Mindsガイドラインライブラリ
健康食品の安全性・有効性情報
管理薬剤師.com
DIオンライン