更新日:2017年1月12日.全記事数:3,117件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

抗菌剤と整腸剤を混ぜちゃダメ?


スポンサードリンク

抗菌剤と整腸剤の混合

抗菌剤と整腸剤はよくいっしょに処方される。

抗菌剤によって腸内細菌もやっつけられるために、下痢をすることが多いからである。
腸内細菌を補うために、整腸剤が処方される。

で、小児の場合は粉薬が処方されるわけですが、抗菌剤と整腸剤がいっしょに処方された場合に、同じ用法で並べて記載されていることが多い。

粉薬の場合、そのように並べて記載された場合に、混ぜることが多い。
と思われる。薬剤師の判断によるが。
混ぜれば、計量混合加算が取れるし。

ここで疑問に思うのが、抗菌剤が整腸剤に含まれる乳酸菌などの細菌を殺してしまうために、整腸剤の効果が落ちてしまうのではないかということ。

ラックビー微粒Nのインタビューフォームに配合変化が載っていますが、抗菌薬は載っていない。
しかし、抗菌薬でなくても1週間で半分以下の菌数になるものがあるので、抗菌薬であれば、ほぼ無効になってしまうような気もする。

そもそも医師はどの程度整腸剤に期待しているんだか、耐性乳酸菌じゃなくてふつうの乳酸菌製剤使ってきたりするし。

コンプライアンス、子供に与薬する親の手間を考えると、ひとまとめに分包したほうが良いとは思う。

おしまい。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

お気に入りリンク

添付文書(PMDA)
Mindsガイドラインライブラリ
健康食品の安全性・有効性情報
管理薬剤師.com
DIオンライン