2018年12月15日更新.3,344記事.5,773,881文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ラキソベロン1回1本?ラキソベロンの最大用量

スポンサーリンク


ラキソベロンの用量

ラキソベロン液の用法は、

通常、成人に対して1日1回10~15滴(0.67~1.0mL)を経口投与する。

となっており、通常最大で15滴、という認識。

しかし患者さんの中には、これを超えて1回20滴、30滴、中には1回1本使うという強者もいたりする。

1本10mLなので、200滴分くらいでしょうか。

1回1本というは明らかに異常ですが、20~30滴くらいなら医師も容認しているように思える。

これは、ラキソベロンの使い方の一つに、

大腸検査(X線・内視鏡)前処置における腸管内容物の排除

通常、成人に対して検査予定時間の10~15時間前に20mLを経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。

というのがあるからなのかなあ、と思う。

1回20mL=ラキソベロン液2本。

出ないときには、最悪これくらい使っても良いんじゃないの的な。

ラキソベロン

大腸刺激性下剤。

腸内細菌叢由来のアリルスルファターゼにより発生するジフェノール体の大腸粘膜刺激によって下剤作用。

液剤は内服量調節に使用。

よく使用されている。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう
follow us in feedly

最新の記事

人気の記事

最近のコメント

  • 11/27 デパス0.25mg? (ジョン) 0.25役に立ってます。 過眠症でモディオダール服用し、副...

検索

スポンサーリンク

リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ