更新日:2015年10月22日.全記事数:3,124件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

リン酸コデインは麻薬か?


スポンサードリンク

麻薬と劇薬

リン酸コデインの10%は麻薬だけど、1%はただの劇薬。
家庭麻薬というらしい。

素人にはよくわからない。
薬剤師でもよくわからない。

リンコデ1%の用法は。
「通常、成人には、1回2g、1日6gを経口投与する。」

リンコデ10%の用法は、
「通常、成人には、コデインリン酸塩水和物として、1回20mg(散10%:0.2g)、1日60mg(散10%:0.6g)を経口投与する。」

飲む量は同じ。

リン酸コデイン錠20mgは麻薬で、5mgは麻薬じゃない。
20mgより5mgの錠剤のほうが大きくなっている。
20mgの錠剤で麻薬じゃなくすることも可能だけれど、1錠が2グラムの大きさになるようだ。

あくまで法律上の話。

1%だろうが、10%だろうが、飲みすぎ、連用で依存は生じる麻薬に違いはない。

しかし、薬剤師にとっては大きな違い。
処方箋は麻薬処方せんである必要があり、患者住所、麻薬施用者番号が必要だし、他の店舗からはもらえないし、帳簿への記載も必要。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク