2018年12月11日更新.3,340記事.5,763,436文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

点眼型洗眼薬?

スポンサーリンク


ウェルウォッシュアイ

参天製薬からウェルウォッシュアイという点眼型洗眼薬が販売されるらしい。

洗眼薬といえば、アイボンみたいなカップ型の洗眼薬が主流である。
しかし、カップの汚染や使いづらさが難点。

その代用としてソフトサンティアを使わせることがある。

花粉症の花粉を洗い流したり、最近は抗がん剤の副作用対策で使われる。
スギ花粉は硬い外壁に覆われており、涙液に接することで、外壁が破裂し、抗原が溶出する。これをパッチアウトといい、洗眼によりパッチアウトが抑制されるらしい。

ソフトサンティアの効能効果は、

ハードコンタクトレンズまたはソフトコンタクトレンズを装着しているときの不快感、涙液の補助(目のかわき)、目の疲れ、目のかすみ(目やにの多いときなど)

アイボン、ウェルウォッシュアイの効能効果は、

目の洗浄、眼病予防
(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)

やはり洗眼目的では、ソフトサンティアは適応外的な扱いになる。
そのため、ウェルウォッシュアイを販売するようだ。

ソフトサンティアの用法は、「1回2~3滴、1日5~6回点眼してください。」
ウェルウォッシュアイの用法は、「1回4~6滴、1日3~6回点眼することにより目を洗浄してください。」
となっており、1回の使用回数は洗眼目的のほうがやはり多い。
1本の量も通常の目薬は5mLだが、ウェルウォッシュアイは1本10mLと多い。

ウェルウォッシュアイの販売価格はまだわからないが、ソフトサンティアが4本入りで500円くらいなので、ウェルウォッシュアイ1本で同程度か、アイボンの価格に寄せてもう少し高めの値段設定になるかな。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう
follow us in feedly

最新の記事

人気の記事

最近のコメント

  • 11/27 デパス0.25mg? (ジョン) 0.25役に立ってます。 過眠症でモディオダール服用し、副...

検索

スポンサーリンク

リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ