更新日:2017年1月23日.全記事数:3,117件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

脾臓は無くても大丈夫?


スポンサードリンク

脾臓は必要のない臓器?

脾臓という臓器があります。
五臓六腑の五臓にも含まれている臓器です。
それほど大切な臓器と思われますが、脾腫などで脾臓を摘出してもほとんど影響は無いそうです。
人間に必要のない臓器とも言われるほど。
かわいそうな脾臓。
盲腸みたいなものでしょうか。

脾臓摘出で紫斑病が治る?

ステロイド薬は、感染症や糖尿病の副作用がある。このため、薬の減量や中止が可能なように、血小板が壊される脾臓を手術で摘出したり、ピロリ菌の除菌治療が行われたりする。脾臓摘出で7割の患者が完全に治る。ピロリ除菌は、6割で血小板が増加する効果が認められている。特発性血小板減少性紫斑病…新薬 8割の患者に効果 最新医療 ~夕刊からだ面より yomiDr.-ヨミドクター(読売新聞)

血小板減少性紫斑病では血小板が減っているわけで、これ以上血小板を減らさないように、脾臓を摘出してしまうという方法。

脾臓切除で心筋梗塞?

「研究用マウスが心臓発作後に健康状態を取り戻す際、回復に関与した単球の40~50%は脾臓に由来するものであった。心臓発作を生き延びるには、心臓機能が適切に回復する必要があり、その回復は損傷部位の修復に携わる単球に依存する。これまで、発作後すぐに心臓に単球が蓄積するのは、血液中を循環していた単球が集まるためと考えられてきた。しかし、計算の結果、心臓に蓄積した単球の数が血液循環中の単球の数をはるかに上回ることが判明した。一方、脾臓を切除してから心臓発作を誘発したマウスの場合、蓄積した単球の数は大幅に少なかった」ニュース – 科学&宇宙 – “痕跡器官”とされた脾臓の役割解明 – ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト(ナショジオ)

脾臓も盲腸も、いらない器官ではないということです。

脾腫とは?

・脾臓が何らかの原因で大きくなってしまった状態を脾腫といいます。
・脾腫になると、脾臓の機能が亢進した状態になり、血球の破壊がどんどん進むため貧血や出血傾向などが出現します。
・このような状態では対処法として手術によって脾臓を摘出することがあります。
しかし、摘出してしまうと、免疫機能には多少影響があり、感染症にかかりやすくなるようなので、ワクチンの接種などが必要になるようです。

脾臓の役割は?

・脾動脈および脾静脈に介在する臓器
・古くなった赤血球や白血球、血小板などの血球成分を壊してその成分を再利用にまわすのが主な役割
・免疫機能
・造血機能
・血球の破壊
・血液の貯蔵機能

脾は膵臓?

東洋医学でいう五臓六腑(五臓:肝・心・脾・肺・腎)の一つである「脾」は「脾臓」とは違います。
五臓の「脾」は主に消化吸収などを担っており、解剖学的に対応する臓器はむしろ「膵臓」です。
これは脾臓と膵臓を別の臓器とは考えず、ひとつの臓器(脾臓+膵臓=脾)と考えられていたのではないかという説もありますが、正確な理由は現在もわかっていません。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

お気に入りリンク

添付文書(PMDA)
Mindsガイドラインライブラリ
健康食品の安全性・有効性情報
管理薬剤師.com
DIオンライン