更新日:2017年1月4日.全記事数:3,171件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

赤タミフルと青タミフル


スポンサーリンク

赤タミフル

国が備蓄しているタミフルは市場に出回っているものとはパッケージやシートの色が違います。

市場に出回っているものは緑色のシートですが、備蓄タミフルは赤いシートです。

そのため「赤タミフル」と呼ばれます。市場に出回っているのは「青タミフル」です。

使用期限も、青タミフルは5年ですが、赤タミフルは7年です。

中身は同じだと思うので、なぜ使用期限に差があるのか理解できません。

日本人はタミフル使い過ぎ?

世界で使われているタミフルの7割は日本で使われているという話。

海外でタミフルが使われない理由、それは費用対効果。

費用対効果

日本の厚生労働省は「早めに医療機関を受診して治療を受けましょう」と勧めている。

海外では、病院にかからずセルフケアで対応することを勧めている。

費用対効果の問題は難しい問題。

海外では、風邪をひいたら仕事を休む、ということが常識。

日本では、高熱なら休みますが、そう何日も休んでいられない。仕事に支障をきたす。

子供を見ている母親も、そう何日も仕事を休めない。パートを首になる。

1日でも2日でも罹病期間を短くしたいもの。

日本人のそういう真面目さ、休みなく働くことを美徳とする気質が、日本経済を支えているのかも知れない。

けど、中途半端に治して、周りにバラまくこともあるので、やっぱり費用対効果的にみても、タミフル使うより十分休んだほうが良いと私も思いますが。

2010年度タミフル供給状況

asahi.com(朝日新聞社):タミフル、準備万端 1240万人分を備蓄 中外製薬 – アピタル(医療・健康)

 中外製薬は14日、抗インフルエンザウイルス薬「タミフル」の来年3月までの供給計画を発表した。今年9月末までに1240万人分の生産を終えており、「突然の流行が襲っても対応できる量を確保できた」(同社広報)という。追加生産の態勢も整えた。
 昨シーズンは夏前から新型インフルエンザが大流行した。約1200万人分の生産計画を立て、09年8月~10年3月に計976万人分を出荷したが、当初の在庫が少なく、必要な分を出荷できなくなる可能性があった。

頼もしい限りです。

しかし、今年の流行状況はどうなのでしょうか。

第二波ってヤツが来るのでしょうか。

それとも去年の大流行で免疫獲得した人が多いから、小流行に終わってしまうのでしょうか。

年始に休日当番医があるんだよなぁ。

抗インフルエンザ薬の在庫に頭を悩ませる日々が迫っています。

国で備蓄しているタミフルはどうやって使うの?

政府や各都道府県で備蓄しているタミフルやリレンザはどのようにして医療機関に運ばれて使われるのか?

「政府において備蓄した抗インフルエンザウイルス薬の都道府県への放出手順について」という通知が出ました。

国から都道府県へのタミフル、リレンザのルートはこれでOKということでしょう。

で、都道府県から薬局へのルートは?

各都道府県ごとの対応になるのでしょう。

都道府県で備蓄するといっても実際には、ある卸に依頼して備蓄してもらっているようです。

そして、パンデミック時にはその卸から他の卸が購入して、薬局へ配送。

仕入れ価格はどのくらいになるのでしょう?卸によって異なるのでしょうか?

石油からリレンザ合成?

石油から「リレンザ」初合成 医療ニュース yomiDr.-ヨミドクター(読売新聞)

微生物研 耐性ウイルス対策に有効
 石油を原料にして、インフルエンザ治療薬リレンザを化学合成することに、微生物化学研究所(東京都品川区)の柴崎正勝所長らのチームが世界で初めて成功した。安価な大量生産に道を開く技術で、耐性ウイルスが出現した際に素早く対応するための基礎技術にもなるという。
 チームが使ったのは、石油から安価に生成できる「ニトロブテン」と呼ばれる化学物質。酸性とアルカリ性の両方の働きをする独自の触媒技術を使って、リレンザを合成した。
 従来は発酵技術で作る「シアル酸」という原料から合成されてきたが、化学構造を変えるのが難しく、価格も高くつくのが難点だった。石油を原料にした化学合成によって、大量生産が可能になるほか、類似物質を簡単に作ることができるため、耐性ウイルスが出現しても、そのウイルスに対応した薬剤を素早く合成できる利点がある。
 柴崎所長は「近い将来、リレンザの耐性ウイルスが出現するだろうが、大流行への対抗手段として役立てたい」と話している。
(2011年11月26日 読売新聞)

リレンザもどきみたいなのが簡単に作れる、ってことか?

で、この技術をどこに売るのかな。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク