2018年12月18日更新.3,342記事.5,770,694文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。
過活動膀胱

過活動膀胱は尿意切迫感(急に排尿したくなり、これ以上我慢すると漏らしてしまいそうになること)を有し、通常これに頻尿(1日8回以上排尿すること)および夜間頻尿(睡眠時間中に1回以上排尿に起きること)を伴い、切迫性尿失禁(排尿したくなってすぐに我慢できずに失禁してしまうこと)を伴うこともあれば伴わないこともある状態と言われています。

日本排尿機能学会が行った40歳以上の約4600人を対象とした排尿症状の疫学調査によると、尿意切迫感が週1回以上、かつ、排尿回数が1日8回以上の条件をみたすものを過活動膀胱とすると、40歳以上の日本人における過活動膀胱患者は810万人と推定されている。

過活動膀胱がある人の医療機関への受診率は22.7%にとどまり、性別では男性36.4%、女性7.7%である。

過活動膀胱は尿意切迫感と頻尿とから定義される症状症候群である。

膀胱内圧測定を行えば、60〜70%の例で不随意性膀胱収縮の存在する排尿筋過活動であるといわれている。