更新日:2015年10月22日.全記事数:3,117件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

トラムセットとプリンペランの併用


スポンサードリンク

トラムセットと吐き気

トラムセットで吐き気の副作用は多いようで。

プリンペランやナウゼリンが併用されて処方されるケースも多い。

トラマドールの副作用は、便秘・悪心・眠気・頭痛・倦怠感など、オピオイド系の副作用と種類はあまり変わらない。しかし三環系抗うつ薬の作用があるため種類がやや広範とされる。特に頻繁に遭遇するものは以下の通りである。

胃腸障害(悪心、嘔吐、便秘、消化不良)
心臓障害(動悸、頻脈、高血圧、低血圧)
神経系障害(傾眠、浮動性めまい、頭痛、多幸感)
腎および尿路障害(排尿困難、アルブミン尿)
皮膚および皮下組織障害(そう痒、発疹、多汗)

人によって副作用の幅が大きく、使用しても副作用がまったく出ない場合もある一方、使用後に強い吐き気や倦怠感、不整脈などの循環器の副作用が出る場合もある。トラマドール – Wikipedia

麻薬に分類されている薬と比べれば、副作用は少ないほうなのだろうけど、作用機序的には麻薬に近いわけで。

吐き気や便秘などが出るケースも。

服用初期に併用するだけで、しばらくすれば慣れてくるようですが。

トラムセットは1日4回?

トラムセットの非がん性慢性疼痛に対する用法は、

通常、成人には、1回1錠、1日4回経口投与する。投与間隔は4時間以上空けること。
なお、症状に応じて適宜増減するが、1回2錠、1日8錠を超えて投与しないこと。また、空腹時の投与は避けることが望ましい。

と書かれている。

でも、1日4回で処方されることは少ない。

添付文書どおり1日4回飲むとして、空腹時の投与を避けるとしたら1日4食?
軽く何か食べれば良いんだろうけど、1日4回の用法だと毎食後と寝る前がスタンダード。
寝る前に軽く何か食べろ、ってのもあまりオススメしたくはない指導だなあ。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

お気に入りリンク

添付文書(PMDA)
Mindsガイドラインライブラリ
健康食品の安全性・有効性情報
管理薬剤師.com
DIオンライン