更新日:2016年9月8日.全記事数:3,169件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ペリアクチンが片頭痛に効く?


スポンサーリンク

ペリアクチンの抗セロトニン作用と片頭痛

ペリアクチン(シプロヘプタジン)は、抗ヒスタミン作用に加えて抗セロトニン作用を持つ抗アレルギー薬である。
抗ヒスタミン作用によるくしゃみ、鼻水、かゆみなどに対する効果でしか、処方を見ませんが。

片頭痛では、頭痛発作時のセロトニンの過剰な作用をペリアクチンが抑えることで、発作予防効果をもたらすと考えられている。

ペリアクチンは、年少者によく用いられる薬剤であるため、特に年少者の片頭痛の発作予防に用いられることが多い。

発作予防薬の効果が現れるまでには少なくとも1〜2ヶ月間の投与が必要であることを説明しておく必要がある。

また、発作予防薬を使用しても完全には頭痛発作を抑制できないため、頭痛発作が起こったときはこれまでと同様に急性期治療薬を使う。

セロトニン症候群にペリアクチン?

ペリアクチンの併用注意の項目に、「セロトニン系を介して効果を発揮する抗うつ薬 選択的セロトニン再取り込み阻害剤等」と書かれています。
その理由として「本剤は抗セロトニン作用を有するため,これらの薬剤によるセロトニン神経伝達増強作用が減弱する可能性がある。」とのこと。

ペリアクチンは抗ヒスタミン作用だけでなく、抗セロトニン作用も有します。
そのため、抗うつ薬の作用を減弱させる可能性があるという。
長期連用するような薬ではないので、心配するようなケースはあまり無いだろう。

セロトニン症候群の治療にペリアクチンを使うこともあるそうです。

参考書籍:日経DI2012.6

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク