更新日:2017年12月2日.全記事数:3,190件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

授乳中に禁忌の薬一覧


スポンサーリンク

授乳中に禁忌の薬

特に授乳中に使ってはいけない薬として、

抗がん剤(シクロホスファミド、シスプラチン、タモキシフェン、ドキソルビシン、パクリタキセル、ブスルファン、フルオロウラシル、メトトレキサート)
抗ウイルス剤(ジドブジン、ネビラピン、ラミブジン)
パーキンソン病治療薬(カベルゴリン、ブロモクリプチン)
片頭痛治療薬(エルゴタミン)
その他(アミオダロン、ダナゾール、メトロニダゾール、コカイン)

などが挙げられます。

乳児に影響のあるものだったり、授乳に影響があるものだったりと様々。

しかし授乳中に問題なく使える薬、というのはほぼ存在しないと言って過言ではない。
メーカーとして調べられるのは、母乳中に移行するかしないかということ。
それ以上、実際に乳児に薬を飲んでもらう試験など行いようがない。
副作用の被害が出て初めてわかるということ。

実際に授乳婦に禁忌となっている薬の一覧は以下の通り。
医薬品全体からみると少ない印象。

医薬品名添付文書の禁忌の記載
アセタノール妊婦及び妊娠している可能性のある婦人、授乳中の婦人
アラバ妊婦、妊娠している可能性のある婦人又は授乳中の婦人
アリミデックス授乳婦
アロマシン授乳婦
アロマシン授乳婦
ウェールナラ配合錠妊婦又は妊娠している可能性のある女性及び授乳婦
エディロール妊婦、妊娠している可能性のある婦人又は授乳婦
エビスタ妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦
オークル妊婦又は妊娠している可能性のある婦人、授乳婦
カデュエット妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦
クリアミン授乳婦
クレストール妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦
コペガス妊婦、妊娠している可能性のある婦人又は授乳中の婦人
サンディミュン妊婦、妊娠している可能性のある婦人又は授乳婦
ジヒデルゴット授乳婦
ジュリナ妊婦又は妊娠している可能性のある女性及び授乳婦
シンメトレル妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦
ディビゲル妊婦又は妊娠している可能性のある女性及び授乳婦
トライコア妊婦又は妊娠している可能性のある女性、授乳婦
ニコチネルTTS妊婦又は妊娠している可能性のある婦人、授乳婦
ネオーラル妊婦、妊娠している可能性のある婦人又は授乳婦
ビビアント妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦
フェアストン妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦
フェマーラ授乳婦
フリウェル配合錠LD授乳婦
プロペシア妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳中の婦人
ベハイドRA配合錠妊婦・授乳婦
ボンゾール授乳婦
メタルカプターゼ(原則禁忌)妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦
メノエイドコンビパッチ妊婦又は妊娠している可能性のある女性及び授乳婦
メバロチン妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦
モーバー妊婦又は妊娠している可能性のある婦人,授乳婦
ヤーズ配合錠授乳婦
リウマトレックス授乳婦
リバロ妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦
リピディル妊婦又は妊娠している可能性のある女性,授乳婦
リピトール妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦
リポクリン妊婦又は妊娠している可能性のある婦人、授乳婦
リポバス妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦
ル・エストロジェル妊婦又は妊娠している可能性のある女性及び授乳婦
ルナベル配合錠授乳婦
レベトール妊婦、妊娠している可能性のある婦人又は授乳中の婦人
ローコール妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳婦

しかし、「禁忌」とはなっていなくても「使用上の注意」に「授乳中の婦人には投与しないこと。」と記載されているものが多い。
薬剤師的には禁忌同様、授乳婦に投与されれば疑義照会の対象である。

授乳中に安全に使用できる薬

しかーし、国立成育医療研究センターのHP内の「妊娠と薬情報センター:授乳中の薬の影響
には、「授乳中に安全に使用できると思われる薬」として以下の一覧が記載されている。

どっちを信用すればよいのだ、と聞きたい。
法を守る薬剤師としては添付文書至上主義にならざるを得ないところはありますが、実際授乳婦に処方する医師としては添付文書に従っていては何も処方できないわけで。
結果的に処方された薬に関しては、怖がらせることのないよう配慮する必要がある。

せめて「授乳中に安全に使用できると思われる薬」の添付文書については、改訂して、授乳婦に不安をもたせる記載は無くしてもらったほうが良いのではないかと思う。が、メーカー的には訴訟リスクを少しでも回避したいし、授乳婦の数は全体から見ればごく少ないし、改訂する必要性はあまり無いだろう。

スポンサーリンク

関連する記事

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」「時間は有限、努力は無限」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

スポンサーリンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ