更新日:2015年10月22日.全記事数:3,096件.今日の勉強

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

1剤と1調剤の違いは?


スポンサードリンク

1剤と1調剤の違いは?

いまだに悩むことがある1剤と1調剤という表現。

1剤・・・投与日数にかかわらず、服用方法、服用時点、剤形、が同じもの。
     薬剤1種類の場合もあれば複数種類組み合わせた場合もあります

1調剤・・・1回に調剤した全部の量。

内服薬の調剤料:1剤につき(3剤まで)
外用薬の調剤料:1調剤につき(3調剤まで)
内服用滴剤の調剤料:1調剤につき
麻薬等加算:1調剤につき
自家製剤加算:1調剤につき
計量混合加算:1調剤につき

内服薬の調剤料における「剤」とは、点数の算定にあたり使用される所定単位であり、処方せんに記載されている内用薬の種類数にかかわらず、服用日1日を通じて「服用時点が同一であるもの」ごとに1剤としてまとめたものです(例えば、「朝夕食後服用」、「1日3回毎食後服用」、「就寝前服用」、「6時間毎服用」など)。

一方、「調剤」という単位は、浸煎薬や湯薬、外用薬などの調剤料の算定にあたり使用されるほか、内服薬においては調剤行為を表す単位として使用され、内服薬の調剤料の算定上の物差しである「剤」とは異なるものとして整理されています。参考書籍:調剤と情報2013.3

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

リンク

お気に入りリンク集
お気に入り書籍
添付文書を調べる(PMDA)

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク