更新日:2015年10月22日.全記事数:3,169件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

エビリファイを水道水に混ぜちゃダメ?


スポンサーリンク

エビリファイを水道水で飲んではダメ?

エビリファイ内用液0.1%は、水なしで服用できるが、甘味や酸味が気になる場合はコップ1杯(約150mL)の湯やジュースなどに希釈して服用してもよいとされている。

ただし同薬の添付文書には、混合してはならない飲料物について細かな記載があり、その解釈をめぐって臨床現場に混乱が生じることも少なくない。

同薬の添付文書には、希釈して使用しないよう指導すべき飲料物として、①紅茶、烏龍茶、緑茶、玄米茶などの茶葉由来飲料および味噌汁(混合すると混濁・沈殿を生じ、含量が低下するため)、②煮沸していない水道水(塩素の影響により混合すると含量が低下するため)-の2つが挙げられている。

加えて、「一部のミネラルウォーター(硬度の高いものなど)は、混合すると混濁を生じ、含量が低下することがあるので、濁りが生じた場合は服用しないよう指導する」と記されている。

製造販売元である大塚製薬が11年12月に作成した配合変化一覧表によれば、実際、紅茶や烏龍茶などとエビリファイ内用液を混合すると、混合直後のアリピプラゾールの含量は著しく低下する。

一方、エビリファイ内用液と水道水を混合した場合、1:49の比率では混合直後のアリピプラゾール含量が92.3%まで低下するものの、1:19では97.2%、1:9では98.7%と、含量の低下はわずかである。

紅茶(配合比1:8.3) 含量3.5%/濁
ウーロン茶(配合比1:8.3) 含量16.9%/濁
味噌汁(配合比1:8.3) 含量31.5%
ミネラルウォーター硬度304mg/L(配合比1:49) 含量39.5%(10分後)/白濁
水道水(配合比1:1) 含量98.3%
水道水(配合比1:9) 含量98.7%
水道水(配合比1:19) 含量97.2%
水道水(配合比1:49) 含量92.3%
湯冷まし(配合比1:19) 含量100.5%
湯冷まし(配合比1:49) 含量101.1%

エビリファイ内用液12mLの場合、コップ半分程度(約100mL)の水道水であれば、煮沸せずに希釈して服用しても差し支えないと考えられる。

ただし、水道水による希釈では、含量が低下しても沈殿を生じたり変色したりせず、外見上は無色透明のまま変化がないため注意が必要である。

コップ2杯以上の大量の水で希釈して服用する場合は、配合変化が生じない煮沸した水道水(湯冷まし)を用いるよう、指導すべきである。

エビリファイ内用液

水に混ぜてもいいけどジュースに混ぜてはいけません、という薬ならわかりますが、ジュースに混ぜてもいいけど水に混ぜてはいけませんという薬があることを知りませんでした。

「エビリファイ内用液」という統合失調症の薬。

水なしでも服用できますが、白湯、湯冷まし又はジュース等に混ぜることもできます。

ただ、煮沸していない水道水、茶葉由来飲料(紅茶、ウーロン茶、緑茶、玄米茶等)及び味噌汁、一部のミネラルウォーター(硬度の高いものなど)には混ぜて飲ませてはいけないようです。
煮沸していない水道水に混ぜてはいけないという理由は、塩素の影響により混合すると含量が低下するかららしいです。

水道水の塩素が影響する薬って初めて聞きました。

リスパダール内用液をコーラに混ぜちゃダメ?

リスパダール内用液1mg/mLの添付文書には、紅茶、烏龍茶、日本茶などの茶葉由来飲料およびコーラへの希釈を避けるよう記されているが、水道水については言及されていない。

これは、同薬がエビリファイ内用液に比べ、水道水との混合による含量の低下率が小さいためであると考えられる。

参考書籍:日経DI2012.5

スポンサーリンク

コメント

  1. 薬局で聞いても明確な答えが返ってこなかったため、困っていました。理由が解り良かったです。

    zero:2013/5/18

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク