2019年3月21日更新.3,396記事.5,979,523文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ドグマチールカプセルと錠の違いは?

スポンサーリンク


錠剤とカプセル

たまに同じ成分で錠剤とカプセルという2種類の剤形を持つ薬をみかける。

ドグマチールカプセル50mgとドグマチール錠50mg(100mg、200mgは錠剤のみ。)
トランサミンカプセル250mgとトランサミン錠250mg(500mgは錠剤のみ。)
サワシリンカプセル250mgとサワシリン錠250mg(125mgはカプセルのみ。)
カルナクリンカプセル25単位とカルナクリン錠25単位(50単位は錠剤のみ。)
ポンタールカプセル250mgとポンタール錠250mg 

キプレス錠5mgとキプレスチュアブル錠5mgのように、バイオアベイラビリティに違いがあるわけではない。
錠剤もカプセルも体に入れば同じ。
薬価も同じ。

なぜ両方とも生かしているのか不思議に思う。
どちらの剤形も売れているのだろうけど。
ドグマチールみたいな精神疾患に使われる薬であれば、剤形変更に伴う患者の不安もあるので、両剤形生かしておく意義はあるのかも知れないとも思うが。

正直カプセルは販売中止にしてほしいと思う。
トランサミン、ドグマチール、サワシリンなどは両剤形在庫してある状態。
サワシリンやトランサミンなんて連用する薬ではないので、確実にデッドストック状態。

どうしても手配に時間がかかる時は疑義照会して変更可能か問い合わせますが。
薬剤師の判断で変更しても全く問題のない事案だと思う。ノルバスクからアムロジンという併売品の変更以上に。

とりあえずいずれにしてもジェネリックであればカプセルから錠剤といった剤形変更が可能なので、ジェネリックを用意しておいてダメージを最小限に抑えられたら良い。

スポンサーリンク

ジゴキシン継続服用中で血中濃度が2.1ng/mL 対応は?

IMG_0670
薬剤師

心房細動治療でジゴキシンを継続服用中の70歳の患者。
eGFR70mL/min/1.73m2。朝7時に0.125mgを内服し、外来受診時10時に採血。徐脈・副作用所見なし。ジゴキシンの血中濃度が2.1ng/mLであった。適切な対応はどれか。
A. 治療域が0.5-2.0ng/mLで副作用所見がないので経過観察
B. 治療域が0.5-2.0ng/mLなので減量する
C. 治療域が0.5-1.5ng/mLなので減量する
D. 採血がピーク付近なので採血し直す
E. 検体の再検を依頼する

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

yakuzaic
名前:yakuzaic
出身大学:ケツメイシと同じ
生息地:雪国
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう byカルテット

人気の記事

  1. 粉砕してはいけない薬一覧
  2. モーラステープを小児に使っても良いか?
  3. 配合不適・配合注意一覧
  4. 一包化に適さない薬一覧
  5. 柴胡加竜骨牡蛎湯はハイリスク薬?
  6. PPIの処方は8週間まで?
  7. 湿疹と発疹の違いは?
  8. 患者が使い残した麻薬はどう処分する?
  9. ゲルとゾルの違いは?
  10. ヒルドイドクリームとソフト軟膏の違いは?
  11. ユベラとユベラNの違いは?
  12. タミフルは5日分飲みきらなきゃダメ?
  13. レセプト摘要欄に記載する事項
  14. ベルソムラを粉砕してもいいか?
  15. コンタクトレンズしたまま点眼してもいい?
  16. リリカ1日1回はダメ?
  17. 処方せん同日受付は受付1回?
  18. ジスキネジアとジストニアとアカシジアの違いは?
  19. リリカを急に止めてはいけない?
  20. 塗り薬は混ぜちゃダメ?

リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク

検索