更新日:2016年12月21日.全記事数:3,169件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

スピリーバは冷蔵庫で保管しなきゃダメ?


スポンサーリンク

冷所保存

スピリーバの添付文書には、「温度が25℃を超える所には保存しないこと、冷凍しないこと」とする記載があります。

地球温暖化の影響で、近年は夏季の猛暑が続いています。

春から秋にかけては、スピリーバは冷蔵庫で保管することが望ましいと考えられます。

COPD(慢性閉塞性肺疾患)の情報サイト | 薬物療法にお役立てください スピリーバ基本情報 | 医療従事者の皆様からよくある質問

Q.スピリーバは、具体的にはどこに保管したらいいでしょうか
A.25℃以上にならない場所での保管が難しい場合には、冷蔵庫保管が望ましいです。直射日光を避けてなるべく涼しい場所に保管してください。

Q.温度変化が激しい夏場はどうやって保存すればいいですか
A.25℃を超えないのであれば、室温で保存していただいて構いません。

Q.旅行先に持参しようと思うのですが、どんなところに保存すればよいですか
A.なるべく涼しいところに保管してください。一時的な高温条件でしたら通常の保管方法でかまいません。

なるべく冷蔵庫が好ましいけど、さほど厳密に冷所ってほどではなさげ。

逆に、喘息に使うドライパウダー式の吸入剤は、冷蔵庫から出し入れすることで吸入容器が結露し、容器内の湿度が上昇した際にドライパウダーが吸着され固まってしまう可能性があるので、冷蔵庫での保管は好ましくありません。

スピリーバレスピマットは冷蔵庫で保管する必要は無い。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク