2019年3月20日更新.3,396記事.5,979,125文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

Ca拮抗薬で逆流性食道炎?

スポンサーリンク


Ca拮抗薬と逆流性食道炎

Ca拮抗薬による逆流性食道炎、という副作用があるという話。
しかし、アムロジピン(アムロジン、ノルバスク)の添付文書で副作用の記載をみても、「逆流性食道炎」や「胸やけ」などの記載はない。
ベニジピン(コニール)の副作用には「胸やけ」の記載があった。
とにかく、あまりメジャーな副作用ではない。

カルシウム拮抗薬は高血圧の薬で、血管平滑筋を弛緩して拡張するため、血圧が下がります。

しかし、Ca拮抗薬が血管以外の平滑筋にも働くことがあります。

食道の平滑筋に働くと、食道下部括約筋の弛緩により逆流性食道炎を引き起こすことがあります。

Ca拮抗薬以外にも、抗コリン薬、テオフィリン製剤、β刺激薬なども下部食道括約筋の緊張をゆるめる作用があるので、胸焼けに注意が必要です。

カルシウム拮抗薬で咳?

ACE阻害薬で咳の副作用はよく効きますが、カルシウム拮抗薬でも咳が出るという話。

胃酸逆流を招くリスクがある薬として、カルシウム拮抗薬、亜硝酸薬、抗コリン薬、麻薬、抗パーキンソン病薬、利尿薬、一部の向精神薬などがある。

カルシウム(Ca) 拮抗薬や亜硝酸薬は、平滑筋の収縮抑制を介して下部食道括約筋(LES)圧の低下を来すのに対し、抗コリン薬や麻薬などは消化管運動を抑制して腹圧を上昇させる。
Ca拮抗薬の二フェジピン(アダラート)に関しては、重症の逆流性食道炎患者において、食道内の胃酸曝露時間を有意に増加させるとの報告もある。

参考書籍:日経DI2014.6

スポンサーリンク

経管投与中患者への簡易懸濁投与が不適な薬は?

IMG_0670
薬剤師

経管栄養を行っている患者さんに、チューブから温湯に溶いて薬剤を入れる(簡易懸濁法))際に、不適な薬剤は以下のうちどれか。
A. ラベプラゾール(パリエット)
B. ランソプラゾールOD(タケプロンOD)
C. クロピドグレル(プラビックス)
D. バルプロ酸ナトリウム(デパケンR

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

yakuzaic
名前:yakuzaic
出身大学:ケツメイシと同じ
生息地:雪国
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう byカルテット

人気の記事

  1. 粉砕してはいけない薬一覧
  2. モーラステープを小児に使っても良いか?
  3. 配合不適・配合注意一覧
  4. 一包化に適さない薬一覧
  5. 柴胡加竜骨牡蛎湯はハイリスク薬?
  6. PPIの処方は8週間まで?
  7. 患者が使い残した麻薬はどう処分する?
  8. 湿疹と発疹の違いは?
  9. ゲルとゾルの違いは?
  10. ヒルドイドクリームとソフト軟膏の違いは?
  11. ユベラとユベラNの違いは?
  12. タミフルは5日分飲みきらなきゃダメ?
  13. レセプト摘要欄に記載する事項
  14. ベルソムラを粉砕してもいいか?
  15. コンタクトレンズしたまま点眼してもいい?
  16. リリカ1日1回はダメ?
  17. 処方せん同日受付は受付1回?
  18. ジスキネジアとジストニアとアカシジアの違いは?
  19. リリカを急に止めてはいけない?
  20. 塗り薬は混ぜちゃダメ?

リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク

検索