更新日:2017年11月5日.全記事数:3,169件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

バチ指の原因は肺がん?


スポンサーリンク

バチ指

バチ指とは、指が太鼓のバチみたいになる病気。
指の先端が広くなり、爪の付け根の角度がなくなった状態です。

太鼓のバチって先端が広がっていたっけ?と太鼓の達人を思い出しながら不思議に思う。
バチ指を英語で言うと、 clubbed finger。
日本語に訳すと、こん棒指。
バチよりもこん棒の方が先端が広がっていてしっくりくる。

実際の写真をみると、綿棒みたいな指の先端が膨らんだ感じだ。
太鼓のバチというよりも、ドラムスティックのほうが近い。

この症状自体に痛みなどはないが、重大な疾患の症状として現れる事が多い。
ばち指が起こる機序は指趾のうっ血が原因といわれる。

肺癌、間質性肺炎などの慢性肺疾患、チアノーゼ性心疾患、肝硬変、感染性心内膜炎、クローン病、潰瘍性大腸炎などが原因として上げられます。
これらの患者さんの指を見る機会があれば、観察してみよう。

肺がん

肺癌は、肺に発生する上皮細胞由来の悪性腫瘍。90%以上が気管支原性癌、つまり気管支、細気管支あるいは末梢肺由来の癌である。
国際肺癌学会によれば、肺癌は世界的に最も致死的な癌であるが、その理由の1つは、多くの場合発見が遅すぎて効果的な治療を行うことができないことであり、早期に発見された場合は手術や放射線治療でその多くを治癒することができる。
全世界での死亡患者数は159万人に上り(2012年)、主な原因としてタバコが挙げられる。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク