更新日:2016年12月21日.全記事数:3,089件

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ペンタサ坐剤と注腸の違いは?


スポンサードリンク

ペンタサ坐剤と注腸の違いは

ペンタサの内服薬の処方はちらほら見ますが、坐剤や注腸まではあまり見ない。
坐剤と注腸ってどう使い分けてるんだろう、という疑問。

これまではペンタサの内服薬と注腸製剤だけでしたが、今回新しく座薬が発売されたことで、毎日注腸することが困難な潰瘍性大腸炎患者さんや、炎症が直腸に強く出ている患者さんに朗報と言えます。

ペンタサの内服薬は小腸から大腸の中でも盲腸~上行結腸~下行結腸の一部まではよくお薬が届くのですが、下行結腸の一部から直腸にかけてはお薬が届きにくいことが問題でした。

このペンタサの内服薬の弱点を補うためにこれまではペンタサの注腸製剤が発売されていましたが、お薬をお尻から注入する煩雑さやお薬を入れたときの不快感などから、なかなか毎日注腸ができない患者さんも多く、もっと手軽に使えるお薬が望まれていました。潰瘍性大腸炎の新薬・ペンタサ坐剤について よつばクリニック ブログ

注腸の使用感はいわば、浣腸というわけです。

下痢に悩まされる潰瘍性大腸炎患者にとって、あまり良い製剤とは言えない。
坐薬の方が良さげ。

薬価を比較しても、ペンタサ坐剤1gが345.10円なのに対し、ペンタサ注腸1gは778.90円と倍以上の薬価。
これは坐剤を使うしか無いと思いますが、作用部位を比較すると、
ペンタサ坐剤:「直腸部の炎症性病変に対して使用すること。なお、本剤が腸内で到達する範囲は直腸部に限局されるため、S状結腸より口側の炎症には効果が期待できない」
ペンタサ注腸:「脾彎曲部より口側の炎症には効果が期待できない」

ペンタサ坐剤はS状結腸まで、ペンタサ注腸は脾彎曲部まで届く。
脾彎曲部というのは下行結腸の奥の方。
注腸で効果のある患者を坐薬に変えたら効果が薄れるかも知れないな。

ペンタサ坐剤を飲んでも効かない?

ペンタサ坐剤を誤って服用した場合、胃内により崩壊、吸収されるそうです。吸収されますが、効果は期待できないそうです。理由はペンタサ(メサラジン)は患部付着による効果発現なので。内服のペンタサは腸溶錠。つまり粉砕内服では効果が期待されないとの事です。即効性を期待され、坐剤剤形での収載に至ったそうです。ペンタサ坐剤

飲んでも効くのかなあ、って思ったらやっぱり効かない。

てゆうか、アンヒバ坐剤とかなら飲んでも効くのかな。

日経プレスリリース

 本剤は、血便、粘血便を主症状とする直腸の病変に対して高い効果が期待され、直腸炎型の患者さんのみならず、直腸部に病変を有する左側大腸炎型、全大腸炎型の患者さんにも有用と考えられます。

坐薬のほうが、ダイレクトに直腸に行くので、直腸に病変がある場合は坐薬のほうが効く。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
座右の銘:継続は力なり、失敗は成功の母
follow us in feedly

リンク

添付文書(PMDA)
社会保険診療報酬支払基金
Minds医療情報サービス
薬剤師に役立つリンク集

人気の記事

最新の記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク