2019年4月18日更新.3,408記事.6,019,029文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ヨードチンキとポピドンヨードの違いは?

スポンサーリンク


ヨードチンキとポピドンヨードの違い

ヨードチンキは赤褐色の液体で、ヨウ素とヨウ化カリウムをエタノールに溶かした消毒薬です。

皮膚刺激作用が強いので、粘膜(口唇・口内など)や目の周り、化膿している部位には使用してはいけません。

一方、ポピドンヨードはヨードチンキの皮膚刺激作用を改善するために、水に溶けにくいヨウ素と高分子ポリビニルピロリドンとの複合体を水溶性にした消毒薬です。

ポピドンヨード(イソジンなど)はヨードチンキに比べ、皮膚刺激作用が弱いため、傷などの消毒のほか、うがいなどにも用いられます。

また、ポピドンヨードは衣類についた場合は水で容易に洗い落せます。

もし着色したときはハイポアルコール(チオ硫酸ナトリウム)で脱色ができます。

参考書籍:調剤と情報2012.5

スポンサーリンク

30日分以上の処方が可能な薬は?

IMG_0670
薬剤師

大型連休をはさむため、普段より長めの日数で処方を希望する患者。下記のうち、30日分を超える処方が可能な薬はどれか。
A. デパス(一般名:エチゾラム)
B. レスタス(一般名:フルトプラゼパム)
C. マイスリー(一般名:ゾルピデム)
D. アモバン(一般名:ゾピクロン)
E. ソラナックス(一般名:アルプラゾラム)

コメント

  1. ポピドンヨードの遊離ヨウ素とヨウ化カリウムの遊離ヨウ素の違いがあるのですか、消毒殺菌、に対してもよろしくおねがいします。

    井上峰春:2012/8/30

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

yakuzaic
名前:yakuzaic
出身大学:ケツメイシと同じ
生息地:雪国
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう byカルテット
follow us in feedly

最新の記事


人気の記事


リンク

はてなブックマーク
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク

検索