2020年7月2日更新.3,107記事.6,432,926文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたいなと。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

肥満の原因は抗生物質?


家畜に抗生物質を与えるとよく育つ?

家畜に抗生物質を使うことがあります。

病気を治す目的ならわかりますが、そうではありません。

抗生物質を使うことで成長が促進されます。太るのです。

また、家畜に抗生物質を使うことで、病気を予防することができます。
人に使われている抗生物質は年間約500トンですが、家畜に使われている抗生物質は1000トン以上と、人より多いこともあった。

現在では、耐性菌の問題などもあり、家畜への成長促進目的での抗菌剤の使用は禁止されている国が多いです。

小児への抗生物質投与で肥満

生後5か月までの乳児に抗生物質を投与すると、肥満児童になる可能性が高まる。
2歳になるまでに抗生物質を3回以上使用した小児は4歳時点で肥満になりやすい。

といった研究論文がある。

家畜が太るなら、人間も太るはずだ、と想像するのは当然である。

抗生物質と腸内細菌

抗生物質の服用でなぜ肥満になるのか?
鍵を握るのは腸内細菌です。

腸内細菌は多数の雑多な菌種によって構成され、一人のヒトの腸内には100種以上(一説には500種類とも言う)100兆個の腸内細菌が存在していると言われる。

一般にヒトの細胞数は60~70兆個程度と言われており、細胞の数ではそれに匹敵するだけの腸内細菌が存在することになる。ただし細菌の細胞は、ヒトの細胞に比べてはるかに小さいため、個体全体に占める重量比が宿主を上回ることはない。しかし、それでも成人一人に存在する腸内細菌の重量は約1.5 kgにのぼるとされる。

腸管内容物を見ると、内容物1gに100億個から1,000億個(1010~1011個)の腸内細菌が存在しており、糞便の約半分は腸内細菌か、またはその死骸によって構成されている。

腸内細菌と肥満の詳しいメカニズムはわかっていませんが、それだけの数の腸内細菌がいれば、食べたものを消化・吸収する過程で、腸内細菌自身もカロリーを消費しているだろう。

脳腸相関

腸と脳は、脳腸相関といって、密接な関係があります。

腸には脳と同じ神経が多く分布し、それらは自律神経でつながっています。

数年前に胃からグレリンというホルモンが見つかり、消化管から脳へのメッセージが送られていることがわかりました。

ちなみに脳と消化管をつなぐ迷走神経は、脳から消化管へ(遠心路)より、消化管から脳へ(求心路)のほうが多いとのこと。

プロバイオティクスとプレバイオティクス

腸内細菌叢のバランスを改善することにより、宿主に有益な作用をもたらす生きた微生物のことをプロバイオティクスという。

乳酸桿菌、ビフィズス菌などのプロバイオティクスが腸内で増殖するのを助ける成分(オリゴ糖など)のことをプレバイオティクスという。

オリゴ糖

オリゴ糖はビフィズス菌など善玉菌の栄養源になるため、ビフィズス菌を増やし腸内環境を整え便秘などに効果があります。

オリゴ糖のオリゴとは、ギリシャ語の「少ない」という意味で、一般にブドウ糖や果糖などの単糖類が2~10個程度結びついたものを総称してオリゴ糖と呼んでいます。

明確な定義はないので二糖類であるショ糖(砂糖)、乳糖、麦芽糖も分子構造からは、オリゴ糖ということになります。

IMG_0670
薬剤師

勉強ってつまらないなぁ。楽しみながら勉強できるクイズ形式の勉強法とかがあればなぁ。

先生

そんな薬剤師には、m3.com(エムスリードットコム)の、薬剤師のための「学べる医療クイズ」がおすすめ。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


カテゴリ

プロフィール

yakuzaic
名前:yakuzaic
職業:薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
生息地:雪国
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう。

最新の記事


人気の記事

タグ


検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ