更新日:2017年1月11日.全記事数:3,171件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

抗がん剤が放射線の副作用を呼び戻す?


スポンサーリンク

放射線照射リコール反応

ノルバデックスの副作用に「放射線照射リコール反応」というのが、追加されており、とても気になるネーミングだったので調べてみた。

放射線治療終了後に抗がん剤治療を行った場合、使用する薬剤によっては、放射線照射部位の皮膚炎を起こすことがあります。これをリコール現象といいます。放射線治療で皮膚障害が起きた場合のスキンケア

これは、放射線治療中に皮膚炎を起こした患者にだけ起こる現象、と考えてよいのだろうか。

まだこの「放射線照射リコール反応」というワードで添付文書を検索しても、限られた抗がん剤しか出てこない。

免疫抑制剤などでも、皮膚炎が呼び戻されるような気はする。

しかし、薬の副作用というよりも、放射線治療の後遺症であるという診断になったり、薬の副作用であると認識されたとしても、放射線治療と結びつかず、ただの皮膚炎として報告されることが多いのかも知れません。

スポンサーリンク

コメント

  1. 以下、抗癌剤「タキソール」の添付文書の一部分です。放射線照射後(何年か後)に抗癌剤を投与すると、かつて照射した部分が皮膚異常をきたす現象です。

    同部位に同様の皮膚異常を再発するとい
    った,いわゆる「Radiation recall現象」が認め
    られたとの報告がある。

    Gyaos M:2017/10/5

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク