2019年2月17日更新.3,368記事.5,927,257文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ミネラルウォーターでミルクを作っちゃダメ?

スポンサーリンク


ミネラルウォーターでミルクを作っちゃダメ?

1歳頃になるまで水道水を赤ちゃんに飲ませるのは止めたほうがいいと言われることが多いです。
大人でも水道水が飲めない、ミネラルウォーターを買って飲んでいるような人もいるので、赤ちゃんだとさらに敬遠したくなるでしょう。
私は田舎に住んでいるので、水道水でもおいしく飲めるので、赤ちゃんが飲んでも問題ないと思っています。
赤ちゃんに薬を飲ませるときも、基本的には水道水で問題ないと思います。
お風呂でも赤ちゃんの口に水が入ることがあるでしょう。
いちいち湯冷ましなんて面倒です。

私の住んでいるような田舎では水道水でも普通に飲みますが、東京や都会のほうでは水道水なんて不味くて飲めないという話も聞く。
そんな都会ではミルクを作るのにもミネラルウォーターを使っているそうだ。

 日本小児科学会など3学会は共同で「硬水は多くのミネラルが含まれ、乳児に過剰な負担を与える可能性がある」として、硬水を使うより水道水の方が安全との見解を出している。
 市販のミネラル水で粉ミルクを溶く際、硬水だとミネラル分が多く十分に溶けない場合がある。血液成分の調整力が弱い赤ちゃんがミネラル分を多く取り込むと、腎臓に負担がかかる。明治乳業はカルシウム、マグネシウムなどのミネラル分が少ない水を使うよう勧め、選ぶ基準として「pH値が6~8で、1リットルあたりのマグネシウム30ミリグラム以下、ナトリウム42ミリグラム以下、カルシウム285ミリグラム以下、カリウム367ミリグラム以下」という値を示している。ミネラルの表記がない場合は硬度120以下を目安に、できれば60以下を選んでほしいという。
 水道水の放射性物質が基準以下の時にくみ置く方法もある。東京都水道局は、清潔でふたのできる容器に口元いっぱいまで水を入れるよう呼びかけている。直射日光を避ければ、消毒用塩素の効果は3日程度続くという。asahi.com(朝日新聞社):「赤ちゃんに硬水は負担」学会が見解「水道水使用を」 – アピタル(医療・健康)

硬水
エビアン 硬度:291
ヴィッテル 硬度:307
コントレックス 硬度:1551

軟水
ボルヴィック 硬度:60
南アルプスの天然水 硬度:30
六甲のおいしい水 硬度:84
クリスタルガイザー 硬度:38

日本のミネラルウォーターならほぼ軟水。
「硬度120以下を目安に、できれば60以下」
60以下のほうがよいとなれば、六甲のおいしい水はアウト。

粉ミルクは70度以上のお湯で溶かさないとダメ?

以前は、粉ミルクは50℃前後のお湯で溶かして使うのがよいとされてきました。

そのため、古い電気ポットだと50℃で保温するタイプも多いです。

しかし平成19年に、世界保健機関(WHO)及び、国連食糧農業機関(FAO)により「乳児用調製粉乳の安全な調乳、保存及び取り扱いに関するガイドライン」が作成、発表され、「乳児用調製粉乳の調乳に当たっては、使用する湯は70℃以上を保つこと。」とされました。

その理由はエンテロバクター・サカザキ菌という細菌が70℃以上で死滅するからです。

中国の粉ミルクからエンテロバクター・サカザキ菌が検出されたという報道や、エンテロバクター・サカザキ菌で汚染された粉ミルクで乳幼児が感染し、フランスでは新生児2人が死亡したことがありました。

日本ではまだこの菌に汚染された粉ミルクによる患者は報告されていません。

お母さんとしては低い温度で調乳できたほうが、赤ちゃんに早く飲ませられて良かったんですけどね。

うちでは60℃保温のポットしか無かったので、60℃で調乳していました。

スポンサーリンク

薬歴の悩み①

IMG_0670
薬剤師

↓この薬歴じゃダメなの?自分の薬歴いつもこんなもんだけど・・・

S:特に不安なことはありません。
O:体調は良好。来月は検査。
A:コレステロールの薬は夕方飲む方が効き目が良い。
P:今まで通り継続を。
先生

個別指導で困らないようにしとかないとね

薬剤師の情報収集法

時間の無い医療従事者にとって、効率的な情報収集は必要不可欠です。
私は学生時代から効率的な勉強方法を探って生きてきました。
例えば、1時間でいかに効率よく勉強するか、ということを1週間かけて考えていました。。。今になって思えば1週間勉強すればよかったと思います。
とにかく、この情報過多の時代を生き残るカギは、質の高い情報をいかに入手するかということにかかっていると思います。

有象無象の情報がうずまく社会、インターネットでググってウィキペディアで調べるという私の得意技でもありますが、一般人と同じようなことをしていて薬剤師という専門性の高い職種の職能を発揮できるでしょうか?
自虐的になりますが、こんなくだらないブログを見るより専門性の高いサイトで情報収集したほうが有益でしょう。ぃぇ、私のブログも有益な情報を提供したいとは思っていますが。

私の情報収取先として重宝しているのが、
国内最大級の医療従事者向け会員登録制サイト「m3.com」エムスリードットコムです。

求人情報が頻繁に来るのはウザイですが、情報の質はやはり医療従事者向けということで必要な情報が上がってきます。たまに、「こんなクソ薬局辞めてやる!」と自暴自棄になる私にとっては求人情報もある種の心の拠り所にもなったりします。
「m3.com」エムスリードットコムも登録は無料ですが、他の登録制の医療従事者向けサイト、ケアネットとか、日経メディカルとかも無料ですので、ひと通り登録しておいて損は無いと思います。自分に合った情報入手方法で日々の勉強を共に頑張りましょう。

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

yakuzaic
名前:yakuzaic
出身大学:ケツメイシと同じ
生息地:雪国
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう byカルテット

人気の記事(月間)


リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク

SNS

検索