更新日:2016年11月4日.全記事数:3,124件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

鼻血を止める方法


スポンサードリンク

鼻出血

鼻の中は薄い粘膜になっています。

鼻の入口から指を入れると、指先が触れる部分(鼻中隔)のあたりにキーゼルバッハ部位という毛細血管が集まった部位があります。

この部位は傷つきやすく鼻血(鼻出血)の90%がこの部位で起こります。

鼻血の原因としては、切傷、腫瘍などの鼻疾患以外に、月経の代償性出血、高血圧、のぼせなどがあります。

鼻血の止血方法

1.前かがみの姿勢をとり、鼻血が喉に回らないようにします。
喉に回った場合には口から吐き出します。
血を飲み込むと吐き気、嘔吐が起こることもあります。

2.親指と人指し指で鼻翼(鼻を膨らませると動く部分)を15分ぐらい強くつまみます。

通常は1、2の処置で止血しますが、止血できない場合は医療機関(耳鼻咽喉科)を受診しましょう。

鼻血の漢方療法としては、のぼせの場合は黄連解毒湯、月経異常の場合は桂枝茯苓丸などがあります。

鼻血が出たら首の後ろを叩く?

自分が小学生くらいのとき、同級生が鼻血を出して、首の後ろあたりをトントンと叩いている光景を見ました。
「首の後ろを叩くと鼻血が止る」という話に医学的根拠は何もありません。
逆に強く叩きすぎることによって出血が酷くなってしまう可能性もあるので、叩くという行為はしないようにして下さい。

首の後ろを叩いたり冷やしたりすると鼻血が止るという話がありますが、こちらも医学的な根拠はありませんので、鼻血が出たからといって首の後ろを冷やすのは止めた方がいいと思います。
鼻血が出たら上を向いたり、仰向けに寝たり、 首の後ろを叩いたりという鼻血の止め方は誤まった方法だと言えるでしょう。

何もしなくてもそのうち止まる。
仰向けになれば止まるけど、その分の鼻血を飲み込んでるだけ。
気管とか、変なところに入るより、逆に出してしまったほうが良い。

鼻血を出しやすいのはキーセルバッハ部位?

キーゼルバッハ部位とは、鼻中隔の前下端部の粘膜の部位で鼻血の好発部位である。静脈が集まっているところ。鼻血はこの部分の血管が切れて出血することでよくおこる。名称はドイツの耳鼻科医ヴィルヘルム・キーゼルバッハに由来する。ドイツ語読みではキーゼルバッハであるが、英語読みでキーセルバッハと読むこともある。キーゼルバッハ部位 – Wikipedia

キーセルバッハ部位と言うとカッコイイ。

鼻血が出たら、「キーセルバッハ部位から出血が!」と言おう。
で、キーゼルバッハって何をした人なの?

チョコレートで鼻血?

「チョコレートのような栄養価が高い食品は、食べ過ぎると体の中にエネルギーがたまり、はけ口がなくなって鼻血が出る」
「チョコレートに含まれるカフェインによって興奮して鼻血が出る」

などの理由から、チョコレートを食べると鼻血が出るという噂があります。
しかし医学的にはチョコレートと鼻血は全く関係ありません。

でも実際にチョコレートを食べすぎて鼻血が出たという人は結構います。
もともと鼻血の出やすい体質の人が、チョコレートの糖分で血糖値が上がり血管が拡張するために鼻血が出る、という説もあります。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク