更新日:2016年12月21日.全記事数:3,087件

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

水虫の薬はかゆい部分だけに塗る?


スポンサードリンク

足の皮がボロボロなのは水虫のせい?

足の裏の皮がむけてきたら、まず水虫を疑うのではなかろうか。
しかし、一見水虫のように見えても違う病気ということがあります。

真菌検査では陰性。
水虫の多くは、汗がたまりやすい足の指の間の皮がむけていることが多いです。
しかし、足底で土ふまずを中心に膿疱を生じている場合、掌蹠膿疱症という病気のこともあります。

抗真菌薬を1~2カ月も使って症状が治らなければ、水虫ではないかもしれません。

また、水虫はかゆみをともなうものという固定観念から、痒くないから水虫じゃないと自己診断している人もいます。
水虫の治療をしている人でも、かゆくない部分には薬を塗らないという人もいます。
一見正常に見える部分にも菌が潜んでいる可能性があります。感染を防ぐため,患部の周辺にも広範囲にまんべんなく塗り,症状が消失しても一定期間塗る必要がある。

水虫は水の中にいる虫?

真菌の一種である白癬菌が爪に感染して起こる爪白癬は、そのほとんどが趾爪(しそう)に発症し、必ず足への感染(足白癬)に続発しています。

足白癬は一般に水虫と呼ばれますが、これはかつて梅雨時の田植えの時期に発症が多いことから、水の中に虫がいるのではないかと考えられてつけられた俗称です。

足の皮膚に感染した白癬菌が爪の周囲から連続的に爪甲下の角質へと侵入すると爪白癬となり、爪甲下角質の増殖と爪甲の変色・変形を引き起こします。

糖尿病で水虫になりやすくなる?

糖尿病で高血糖になると、感染症の原因となるばい菌やウイルスを退治する白血球やリンパ球がうまく働きません。

そのために感染症になりやすくなります。

爪水虫を放置してたら足を切断することに?

糖尿病になると、合併症として神経障害や血流障害が起こりやすく、感染に対する抵抗力も低下します。

そのため、爪水虫にも容易に感染し、悪化しやすくなっています。

経口の水虫薬の中には肝機能に注意を要する薬剤もあり、服用が制限されることにより十分な水虫治療が行えず、重症化して変形したり、肥厚した爪が周りの皮膚を傷つけ、壊疽を起こすこともあります。

また、神経障害のため痛みを感じにくく、傷の治りも遅いため、靴擦れや陥入爪などによる些細な傷が気付かないうちに悪化し、潰瘍や壊疽にまで進行して、最悪の場合足の切断に至ることもあります。

糖尿病患者さんにとってのフットケアは、このような最悪の状態から足をまもるという重要な意味を持ちます。

冬場の水虫対策

水虫の症状が出てくるのは夏場。

水虫菌が高温多湿の環境を好むからです。

なので、水虫の患者さんのほとんどは症状の出る夏場に治療を開始します。

しかし、賢い水虫の治療は冬場にすべきなのです。

水虫菌の活動が鈍っている冬場に水虫菌を全滅させてしまいましょう。

ペットと水虫

ペットを飼っていると水虫になると思っている人が多くいますが、ペットの関与する真菌症は白癬菌の主な原因であるトリコフィートン属とは違うミクロスポルム属などの真菌で、毛の根元に感染して頭の脱毛を伴ったり、炎症が強いなど違う症状で、感染が発見されます。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

リンク

薬剤師向けリンク集
薬剤師必携書籍
添付文書(PMDA)

人気の記事

最新の記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク