更新日:2016年6月14日.全記事数:3,131件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

デルモベートとキンダベートは名前が似ている?


スポンサードリンク

名前の似ている薬

デルモベート軟膏とキンダベート軟膏を間違えて調剤するという調剤ミスがよくあるそうな。
ベートが似ているからかな。
そしたらアンテベートとか、ベトネベートとかでも間違えそうです。

名称類似医薬品といえば、

アテレックとアレロック
マイスリーとマイスタン
セロクラールとセロクエル
ザイティガとザルティア
ノルバスクとノルバデックス

などなど。商品名が類似している医薬品を思い浮かべる。

しかし、昨今の一般名処方の推奨によって、一般名の類似についても注意が必要となっている。

上記のデルモベートの一般名は、クロベタゾールプロピオン酸エステル。
キンダベートの一般名は、クロベタゾン酪酸エステル。
頭3文字が「クロベ」で同じとなっており、要注意の医薬品です。

その他、一般名の類似している医薬品を挙げる。

チザニジン(テルネリン)とニザチジン(アシノン)
ロフラゼプ(メイラックス)とロラゼパム(ワイパックス)
セフカペン(フロモックス)とセフジトレン(メイアクト)
ラベプラゾール(パリエット)とランソプラゾール(タケプロン)
エバスチン(エバステル)とエピナスチン(アレジオン)
アロチノロールとアロプリノール(ザイロリック)

基本的に同じ作用機序の薬の場合、同じような構造式で、似たような一般名になっており、間違えやすいことは避けられない。
今後増えてくる調剤ミスであろうと思われるので、より一層注意したい。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク