更新日:2016年2月22日.全記事数:3,095件

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

心身症と神経症の違いは?


スポンサードリンク

心身症と神経症の違いは?

心身症は身体症状が主です。
神経症は精神症状が主。

心身症は、機能的障害だけでなく器質的障害もみられます。
神経症は、機能的障害だけで、器質的障害はみられません。

つまり、ストレスで胃の調子が悪いという人で、実際に胃に穴が開いたら心身症、胃カメラ飲んでも何も異常が無ければ神経症、ということです。

心身症

「病は気から」とよくいいます。

気は気持ち、心のこと。

心理的なストレスなどの影響を受ける病気は多々あります。

ほとんどの病気は心理的な影響を受けるでしょう。

でも、原因は様々。

気の持ちようで治るというものでもない。

心の病気を持つ人たちにとっては残酷な言葉なので、使うときは注意しましょう。

ストレスで起こる症状は?

心身症の症状として、循環系、呼吸器系、消化器系症状などが挙げられます。

循環症状としては、本態性高血圧、心筋梗塞、レイノー病、不整脈など。

呼吸器系症状として、代表的なものに気管支ぜんそく。
咽頭けいれんやしゃっくりなどの症状が現れる場合があります。

消化器系症状は、心身症の中でもかなりの割合で現れます。
代表的なのは消化性潰瘍です。
慢性胃炎や過敏性腸症候群などがみられる場合もあります。

このほか、頭痛やチックなどがみられる場合もあります。
最近は特に、ストレスによる拒食・過食が重大な問題として注目を集めています。
肥満は疾患とは捉えられない場合もありますが、心因的要因によると考えられる慢性的な食事コントロールの逸脱は、心因症の重要な病態の一つとされています。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

リンク

お気に入りリンク集
お気に入り書籍
添付文書を調べる(PMDA)
今日の勉強

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク