更新日:2015年11月30日.全記事数:3,096件.今日の勉強

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

市販の抗不安薬はありますか?


スポンサードリンク

イライラにイララック?

たまにお客さんが、ベンゾジアゼピン系の抗不安薬を持ってきて「代わりになるような薬はありますか?」と聞かれることがあります。

OTCの抗不安薬なんてあるわけがない。
と思ってたらありました。

その名もイララック。
イララック│製品情報│小林製薬株式会社

イララックは、高ぶった神経を落ち着かせ、気持ちをおだやかにする医薬品です。
植物由来の生薬エキスがイライラ感や神経の高ぶり(興奮感)を鎮めます。

パッケージを見ると、なんか効きそうに思えてきます。
精神疾患はプラセボ効果が大事。

成分をみると、
パッシフローラエキス:チャボトケイソウ(トケイソウ科)の全草から製したエキスで鎮静作用があります
カノコソウエキス:カノコソウ(オミナエシ科)の根から製したエキスで鎮静作用があります
ホップエキス:ホップ(クワ科)の果穂から製したエキスで鎮静作用があります
チョウトウコウエキス:カギカズラ(アカネ科)の茎枝から製したエキスで鎮静作用があります

「パッシフローラエキス」なぜか懐かしい響き。
と思ったら、パシフラミンという薬が以前薬価収載されていたようです。今はすでに販売中止。
医薬品として販売されていた経緯をみると、多少の抗不安作用は期待できるのかな。

生薬の釣藤鈎も入っています。
イライラによく処方される抑肝散の成分でもあります。

結局、漢方薬と同じような感じですが、気休め程度には使えそうです。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

リンク

お気に入りリンク集
お気に入り書籍
添付文書を調べる(PMDA)

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク