更新日:2016年12月31日.全記事数:3,124件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

やけどにオロナイン塗っちゃダメ?


スポンサードリンク

やけどに効く塗り薬

「火傷したんですけど、何か良い薬はありますか?」
と聞かれ、いつも悩む。

買い求めに来た人が火傷をした当人であれば、状態を見て何かしら販売することも可能ですが、代理で来た人だったりすると下手に薬も売れない。
Ⅰ度熱傷なら、オロナインでもつけても良さそうですが、Ⅱ度以上なら医療機関の受診を勧める。Ⅱ度以上とは水ぶくれ以上。

分類深さ治癒期間の目安
Ⅰ度熱傷表皮1~2週間
浅達性Ⅱ度熱傷(SDB)表皮から真皮(浅い)1~2週間
深達性Ⅱ度熱傷(DDB)表皮から真皮(深い)1~2ヶ月
Ⅲ度熱傷表皮から皮下組織2ヶ月以上

医療機関に行くのであれば、下手に何か塗って悪化させるよりも、ただ水で冷やすという応急処置で十分。

オロナインH軟膏の効能効果は、

にきび、吹出物、はたけ、やけど(かるいもの)、ひび、しもやけ、あかぎれ、きず、水虫(じゅくじゅくしていないもの)、たむし、いんきん、しらくも

かるいやけどであれば使っていいよ、となっている。
オロナインの成分は、「クロルヘキシジングルコン酸塩液」消毒薬です。
傷は消毒しない方が良いという、最近のモイストヒーリング的な考え方からすると、邪道ということになる。
しかし、オロナインの成分のメインはこの消毒薬というよりも、添加物の、

●ラウロマクロゴール ●ポリソルベート80 ●硫酸Al/K ●マクロゴール ●グリセリン ●オリブ油 ●ステアリルアルコール ●サラシミツロウ ●ワセリン ●自己乳化型ステアリン酸グリセリル ●香料 ●精製水

油類なんじゃないかと思う。
傷口保護するのに使っても良いんじゃないかと、私は思う。軽いものであれば。

アロエとかワセリンとか紫雲膏なんかも、使っても良い。使わなくても良い。どうでもいい。軽いやけどならほっときゃ治る。
しかし、低温やけどとか、初めは軽いと思っていたものが徐々に悪化してくるケースもあるので、その場合は何も塗らないほうがいい。

やけどに「オロナインH軟膏なんか使っちゃダメだ」というお医者様もいらっしゃいます。
そんなお医者様はやけどにリンデロンVG軟膏を処方したりします。それはそれでどうなんだろう。

オロナインを虫刺されに使っちゃダメ?

昔の人にはいまだに人気の万能皮膚外用薬、オロナイン。
いまいち何に効くのかがわかりませんが、万能薬というイメージ。

添付文書で成分をみると、クロルヘキシジングルコン酸塩液。
殺菌消毒薬ですね。
他に、止血薬のラウロマクロゴール、乳化剤のポリソルベート80、止血剤の硫酸アルミニウムカリウム(ミョウバン)が添加されている。
効能効果は、「にきび,吹出物,はたけ,火傷(かるいもの),ひび,しもやけ,あかぎれ,きず,水虫(じゅくじゅくしていないもの),たむし,いんきん,しらくも」となっている。
にきびや水虫をオロナインで治そうとしている患者さんがいたら、他の薬を勧めますけど。

オロナインH軟膏の「次の部位には使用しないでください。」として、
(1)湿疹(ただれ,かぶれ)(2)化粧下(3)虫さされ、とある。
なぜだろう?なんで、オロナインを湿疹や虫刺されに使ってはいけないのだろう?

クロルヘキシジングルコン酸塩を虫刺されや湿疹に使ってはいけないという理由はわからない。
添加物がダメなのか?そんなことはないだろう。

他の商品のクロルヘキシジングルコン酸塩についての説明をみると、
「細菌の感染を防ぎ,しっしんやかぶれの悪化を防ぐ」と説明されているものもある。

やっぱり何に効くのかわからないオロナインH軟膏。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

    まだデータがありません。

最新の記事

ランダム記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク