更新日:2017年1月9日.全記事数:3,191件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

滲出性中耳炎と真珠腫性中耳炎の違いは?


スポンサーリンク

滲出性中耳炎と真珠腫性中耳炎

耳鼻科のDrからしてみたら全然違うのでしょうけど。
滲出性中耳炎と真珠腫性中耳炎。
しんしゅつせいちゅうじえんとしんじゅしゅせいしゅうじえん。

投薬時にしんじゅしゅせいちゅうじえんと聞いても、しんしゅつせいちゅうじえんと間違える。きっと。

滲出性中耳炎:中耳に浸出液がたまっている状態。急性中耳炎に引き続き起こることが多い。また、飛行機に乗った際に耳が痛くなり、その後痛みは治まったが耳が聞こえにくい、という場合には滲出性中耳炎の場合が多い。痛みは基本的にはない。
真珠腫性中耳炎:中耳に真珠腫ができたため、中耳に炎症が生じた状態。真珠腫とは、上皮が存在しないはずの鼓室内に、何らかの原因で上皮細胞が侵入して増殖したもの。腫瘍ではない。中耳炎 – Wikipedia

滲出性中耳炎を放置すると将来、鼓膜が中耳腔の壁にくっついてしまう癒着性中耳炎や、真珠腫性中耳炎という中耳炎に移行することもある、とのことなので、簡単に言えば、滲出性中耳炎のほうが軽くて、真珠腫性中耳炎のほうが重いということになる。

鼻をすすると中耳炎になる?

ものまねタレントのコロッケが、真珠腫性中耳炎のため13歳から右耳が難聴であることを明かしました。

正常な鼓膜は太鼓のようにぴんと張った膜ですが、鼓膜の一部が奥に入り込んでいくのが真珠腫性中耳炎です。

入り込んだ鼓膜のなかには耳あかのようなものがたまり、細菌が感染すると病気がさらに進行します。

鼻すすり癖がある人に発症しやすいといわれています。

スポンサーリンク

関連する記事

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」「時間は有限、努力は無限」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

スポンサーリンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ