更新日:2017年1月21日.全記事数:3,124件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

アカルディのジェネリックは一包化できる?


スポンサードリンク

ピモベンダン

アカルディの添付文書には、

「本剤は吸湿性があるので、服用直前にPTPシートから取り出すよう指導すること。また、できるだけPTP包装のまま調剤を行うこと。」

と書かれています。

一包化不可です。

しかし、同じ成分のジェネリックである、ピモベンダン錠「TE」の添付文書には吸湿性についての記載はありません。

一包化可能です。

ジェネリックのほうが優れていることもあるのね。

一包化が必要なときはピモベンダン錠にしてもらいましょう。

Ca感受性増強薬

新しいタイプの強心薬であるCa感受性増強薬は、収縮蛋白のCa感受性を増強させることにより、心筋収縮能を増大させる。

ピモベンダンは、PDEIII阻害作用を合わせ持つ。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

    まだデータがありません。

最新の記事

ランダム記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク