2019年3月22日更新.3,398記事.5,982,483文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

リパクレオンの調剤ミス

スポンサーリンク


リパクレオンは1回4カプセル

リパクレオンという消化酵素薬。

あまり処方される機会がないので、勘違いを起こす。
1シート当たり12カプセルという、とっても紛らわしいシートになっています。

これはリパクレオンの用法が、
「通常,パンクレリパーゼとして1回600mgを1日3回,食直後に経口投与する.」
となっており、リパクレオンが1カプセル150mgなので、1回4カプセル、1日量で12カプセルということで、1シートが1日分(12カプセル)という理由だそうです。

1シート10カプセルという思いこみ。
14カプセルならウイークリーであるかも知れない。
しかし12カプセルとは思いもよらない。

調べたら1シート12カプセル又は12錠という薬はほかにも、
エクセラーゼ配合カプセル
SPトローチ
イミグラン錠
ゾーミッグRM錠
ヘモリンガル舌下錠
などがあった。多くはない。

でも、1日量が12カプセルだからといって、12カプセルのシートにする必要性はあまり感じない。
ウイークリーシートもそうですが、調剤ミス防止対策として、1シート当たりの薬品数は10個までと統一してほしい。

計数ミスは患者にとって大きな被害とはならない可能性がありますが、薬局経営にとっては少々ダメージ。

それよりも1回4カプセル服用という点を伝え忘れて、1回1カプセルずつで飲んでいた、というほうが患者にデメリット。

おしまい。

スポンサーリンク

ワルファリン投与中に影響与えにくいPPIは?

IMG_0670
薬剤師

ワルファリンによる抗凝固療法中に比較的影響を与えることが少ないと考えられるプロトンポンプ阻害薬(PPI)は次のうちどれか。
A. オメプラゾール(オメプラール®)
B. エソメプラゾール(ネキシウム®)
C. ランソプラゾール(タケプロン®)
D. ラベプラゾール(パリエット®)

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

yakuzaic
名前:yakuzaic
出身大学:ケツメイシと同じ
生息地:雪国
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう byカルテット

人気の記事

  1. 粉砕してはいけない薬一覧
  2. モーラステープを小児に使っても良いか?
  3. 配合不適・配合注意一覧
  4. 一包化に適さない薬一覧
  5. 柴胡加竜骨牡蛎湯はハイリスク薬?
  6. PPIの処方は8週間まで?
  7. 湿疹と発疹の違いは?
  8. 患者が使い残した麻薬はどう処分する?
  9. ゲルとゾルの違いは?
  10. ヒルドイドクリームとソフト軟膏の違いは?
  11. ユベラとユベラNの違いは?
  12. タミフルは5日分飲みきらなきゃダメ?
  13. レセプト摘要欄に記載する事項
  14. ベルソムラを粉砕してもいいか?
  15. コンタクトレンズしたまま点眼してもいい?
  16. リリカ1日1回はダメ?
  17. 処方せん同日受付は受付1回?
  18. ジスキネジアとジストニアとアカシジアの違いは?
  19. リリカを急に止めてはいけない?
  20. 塗り薬は混ぜちゃダメ?

リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク

検索