更新日:2015年10月22日.全記事数:3,171件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

アジスロマイシン錠500mg?


スポンサーリンク

アジスロマイシン錠500mg

先日、アジスロマイシン錠500mg「トーワ」という処方を見て、初めてその存在を知りました。

アジスロマイシン錠はジスロマック錠のジェネリックでありますが、ジスロマック錠には250mgの規格しか無く(600mgもありますが、滅多に使わない適応なので)、アジスロマイシン錠500mgという規格は、ジェネリックの「トーワ」と「日医工」のものだけ現在販売されています。

先発品には存在しない規格をジェネリックが有するという事例を他に知りません。

その処方を見たとき単純に「アジスロマイシン錠250mg2錠に変更調剤しても問題なくね?」と思ったのですが、その後薬価について留意していなかったことに気付きました。

ジェネリックの規格変更は認められていますが、その際に薬価が高くなってはいけないという条件があります。

調べたところ2015年1月現在、アジスロマイシン錠250mgの薬価はいずれのメーカーのものも146.3円、500mgの薬価は292.6円となっており、ちょうど倍の金額であり、変更調剤したとしても薬価が高くなることはない。

しかし今後薬価に変動が出て、500mg1錠よりも250mg2錠のほうが高くなってしまったら、変更調剤はできなくなる。
こういう迷惑な規格追加はやめてほしい。

スポンサーリンク

コメント

  1. オロロックス内服液(ロキソプロフェン)やレクトス注腸軟膏(ジクロフェナク)、規格だとプランルカスト錠225mg「EK」など、そういうのは昔からかなり多くありますよ

    匿名:2016/10/30

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク