2019年2月17日更新.3,368記事.5,927,257文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

お薬手帳は普通の手帳で代用できる?

スポンサーリンク


手帳の内容

手帳の内容については、経時的に薬剤の記録が記入でき、

患者の氏名、生年月日、連絡先など患者に関する記録
患者のアレルギー歴、副作用歴など薬物療法の基礎となる記録
患者の主な既往歴など疾病に関する記録

の欄があり、薬剤の記録に用いられるもの、と定義されています。

お薬手帳」1人1冊

 処方した薬の名前などを記録する「お薬手帳」について、県医師会、県歯科医師会、県薬剤師会は、記録を1人1冊にまとめてもらおうと、統一様式の手帳をつくり普及に努めている。複数冊を持つ患者が、受診先で別々の手帳を出して薬を処方してもらうことで、好ましくない飲み合わせをしている場合があり、それらを改善するのが目的だ。また、救急災害時に患者の治療を円滑にできるよう、手帳の携帯も呼び掛けている。「お薬手帳」1人1冊提唱/県薬剤師会など by 陸奥新報

お薬手帳を何冊も持っている患者さん、いますね。

確かに色んなデザインのお薬手帳があると、違うもののような感じがします。

同じ統一されたデザインであれば、「それなら持っています」となるのではないでしょうか。

うちは小児科の門前で、大人用のシンプルなデザインとは別に子供向けのかわいいデザインの手帳もありますが、個人的には子供に手帳を気に入ってもらっても何の意味もないと思っています。

管理するのは親ですから。

青森県の薬剤師会だけでなく、全国の薬剤師会で統一したお薬手帳を普及させるように動けないものでしょうか。

お薬手帳の様式

「お薬手帳を無くしたのでこの手帳に貼ってもらってもいい?」

という患者さんがいました。

「お薬手帳の形式は決まっているので、普通の手帳で代用はできません。」

「調剤報酬に関する事項」に以下のように記載されている。

「手帳」とは、経時的に薬剤の記録が記入でき、かつ次のアからウに掲げる事項を記録する欄がある薬剤の記録用の手帳をいう。
ア 患者の氏名、生年月日、連絡先等患者に関する記録
イ 患者のアレルギー歴、副作用歴等薬物療法の基礎となる記録
ウ 患者の主な既往歴等疾病に関する記録

なので、普通の手帳ではNG。

毎回シールを貼っているだけなので、詳細を知りませんでした。恥ずかしい。

手帳に初めて記載する保険薬局の場合には、保険薬局の名称、保険薬局又は保険薬剤師の連絡先等を記載すること。

書いてたかな?

情報提供に当たっては、患者に対して、保険医療機関を受診する際には、医師又は歯科医師に手帳を提示するよう指導を行うこと。

言ってたかな?

バインダー形式

Q.薬剤情報提供料を算定するに当たって記載する手帳はどのようなものを言うのか。
バインダー形式のものでも算定できるか。

A.「手帳」は、薬剤に関する情報が調剤日ごと(経時的)に記載できるものでなければならない。
これらの趣旨から、
①薬剤に関係の無い情報が混在するおそれがある。
②調剤日を遡って後で途中の情報を追加するおそれがある。
③過去の情報を差し替えるおそれがある。
④情報が抜け落ちてしまう危険性がある。
などの理由により、バインダー形式の手帳では薬剤情報提供料は算定できない。

・バインダー形式の手帳では散逸のおそれがあり、経時的な記録として認められていない。
・薬剤を記録する欄が著しく少ない簡易型のものも、経時的な記録として認められていない。
例えば、レシートに印字された情報を手帳に糊付けして渡す薬局もあるが、重ねて貼るというやり方についても個別指導で指摘されるという話。

参考書籍:保険薬局業務指針2010年版

スポンサーリンク

服薬指導のツボ②

IMG_0670
薬剤師

今日も服薬指導で心が折れる

なんでもかんでもお金がかかると思って、
「薬の説明の紙いらない」「お薬手帳いらない」「服薬指導いらない」「薬袋いらない」
とか言ってくる患者さんいますよね。
それならもっと突っ込んで「薬いらない」と言ってほしい。
先生

↑こういう患者いるよねー

薬剤師の情報収集法

時間の無い医療従事者にとって、効率的な情報収集は必要不可欠です。
私は学生時代から効率的な勉強方法を探って生きてきました。
例えば、1時間でいかに効率よく勉強するか、ということを1週間かけて考えていました。。。今になって思えば1週間勉強すればよかったと思います。
とにかく、この情報過多の時代を生き残るカギは、質の高い情報をいかに入手するかということにかかっていると思います。

有象無象の情報がうずまく社会、インターネットでググってウィキペディアで調べるという私の得意技でもありますが、一般人と同じようなことをしていて薬剤師という専門性の高い職種の職能を発揮できるでしょうか?
自虐的になりますが、こんなくだらないブログを見るより専門性の高いサイトで情報収集したほうが有益でしょう。ぃぇ、私のブログも有益な情報を提供したいとは思っていますが。

私の情報収取先として重宝しているのが、
国内最大級の医療従事者向け会員登録制サイト「m3.com」エムスリードットコムです。

求人情報が頻繁に来るのはウザイですが、情報の質はやはり医療従事者向けということで必要な情報が上がってきます。たまに、「こんなクソ薬局辞めてやる!」と自暴自棄になる私にとっては求人情報もある種の心の拠り所にもなったりします。
「m3.com」エムスリードットコムも登録は無料ですが、他の登録制の医療従事者向けサイト、ケアネットとか、日経メディカルとかも無料ですので、ひと通り登録しておいて損は無いと思います。自分に合った情報入手方法で日々の勉強を共に頑張りましょう。

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

yakuzaic
名前:yakuzaic
出身大学:ケツメイシと同じ
生息地:雪国
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう byカルテット

人気の記事(月間)


リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク

SNS

検索