2019年3月22日更新.3,398記事.5,982,483文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ロイコンは痛風に禁忌?

スポンサーリンク


ロイコンは痛風に禁忌?

ロイコンの禁忌に「痛風、尿路結石のある患者」とある。

ロイコンの処方自体あまり見たことがないので、よく知りませんが。
成分名はアデニン。

核酸塩基のひとつ。
アデニン、グアニン、シトシン、チミンのアデニン。
アデニン、グアニンがプリン塩基。ウラシル、シトシン、チミンがピリミジン塩基。

アデニンはプリン体そのもの。

そりゃ痛風に禁忌ですね。

白血球減少症に使われるようですが、効果あるのかな。
ビールみたいなプリン体含有量の多い飲食物を摂ったら、白血球増えるのかな。

「高尿酸血症の患者」には慎重投与となっている。
痛風発作を起こしていない高尿酸血症の患者には投与可能なわけです。

「高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン」では、1日400mgを目安にしたプリン体の摂取制限が示されています。

ロイコンの用法は「1日20~60mg」なので、その分食事からの摂取を制限すれば、大した量ではないように感じる。

スポンサーリンク

腎不全患者にアロプリノール追加 適切な投与量は?

IMG_0670
薬剤師

数年前より腎不全を患っている60歳の男性患者。CLcrは35mL/minである。高尿酸血症の治療のためアロプリノールを投与したいが、投与量はどの程度にすればよいか(アロプリノールの通常量は200~300mg/日を2~3回に分けて投与する)。
A. 100~300mg/日
B. 100mg/日
C. 50mg/日

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

yakuzaic
名前:yakuzaic
出身大学:ケツメイシと同じ
生息地:雪国
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう byカルテット

人気の記事

  1. 粉砕してはいけない薬一覧
  2. モーラステープを小児に使っても良いか?
  3. 配合不適・配合注意一覧
  4. 一包化に適さない薬一覧
  5. 柴胡加竜骨牡蛎湯はハイリスク薬?
  6. PPIの処方は8週間まで?
  7. 湿疹と発疹の違いは?
  8. 患者が使い残した麻薬はどう処分する?
  9. ゲルとゾルの違いは?
  10. ヒルドイドクリームとソフト軟膏の違いは?
  11. ユベラとユベラNの違いは?
  12. タミフルは5日分飲みきらなきゃダメ?
  13. レセプト摘要欄に記載する事項
  14. ベルソムラを粉砕してもいいか?
  15. コンタクトレンズしたまま点眼してもいい?
  16. リリカ1日1回はダメ?
  17. 処方せん同日受付は受付1回?
  18. ジスキネジアとジストニアとアカシジアの違いは?
  19. リリカを急に止めてはいけない?
  20. 塗り薬は混ぜちゃダメ?

リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク

検索