更新日:2015年10月22日.全記事数:3,130件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ニトロペンは1日何回使える?


スポンサードリンク

ニトログリセリンは1日何回使っても良い?

ニトロペン、ニトロールスプレー、ミオコールスプレーなどのニトロ製剤。
添付文書には1日の使用回数制限などは書かれていない。

1日に何回使っても問題ないのか。

ニトログリセリン錠、ニトロペン錠
狭心症の発作が起きたり、発作が始まりそうになったら、安静にして1錠だけ取り出し、舌の下に入れて溶かして下さい。口の中の粘膜から吸収されて効果を現す薬ですので、飲み込んでしまうと効きません。また、口の中が乾いていて溶けにくいときにはグチュグチュと唾液(つば)を出して溶かすか、水を一口飲んでから溶かすと良いでしょう。30分以上たってから、また発作が起こったら、また1錠使って下さい。30~60分以上の間をあけてなら、1日に何回使ってもかまいません。ニトロ製剤の正しい使い方|治療・療法について|国立循環器病情報サービス

30~60分以上の間をあけてなら、1日に何回使ってもいいらしい。

ニトロペンを1錠飲んで効果が無かったら5分くらいして追加投与。さらに効かなければ5分くらいして3錠目を追加投与。
それでも効かなければ救急車呼ぶでしょう。

ニトログリセリン錠、ニトロペン錠は30分くらい効果が続く。
ニトロールスプレー、ミオコールスプレーは60分くらい効果が続く。

精神的ストレスが起こりそうな前とか、運動前に予防的に投与することもできる。

そう考えると、1日に何回も使ってしまうケースも考えられ、スプレー100回分を1か月で使い切ってしまうこともあるのかと思う。
副作用の心配はほとんどないとしても、薬剤耐性や病状悪化の可能性もあるので、使用回数、使用時間は医師に伝えるように指導する。

ニトロペンは痛み止め?

狭心症による胸痛に使うニトロ製剤を、痛み止めだと勘違いして、胸痛以外の痛み(腰痛とか筋肉痛、歯痛、頭痛など)に使ってしまう患者さんがいるらしい。
同じようにコルヒチンを痛風発作時の痛み以外に使用するというケースもあるらしい。
ただ単に「痛み止め」とは説明しないように。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク