更新日:2015年10月22日.全記事数:3,191件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

エイゾプトで目が見えなくなる?


スポンサーリンク

エイゾプト懸濁性点眼液で霧視?

濁った目薬(懸濁性点眼液)をさすと、目が見えにくくなる。

エイゾプトは、点眼時の刺激感を軽減するため懸濁化されており、点眼時に一時的に眼の前が真っ白になるくらいの霧視を生じます。

使用上の注意に、

本剤の点眼後、一時的に目がかすむことがあるので、機械類の操作や自動車等の運転には注意させること。

とある。

アゾルガも同様の注意が書かれている。
ムコスタ点眼液にも同様の注意書きが書かれている。

その他の懸濁性点眼液は、
カリーユニには書かれていない。懸濁粒子が涙液により10秒以内に溶解するとのことなので、すぐに視界はよくなる。
フルメトロン、ネバナック、ベトプティックエス、タリムスなどにも注意書きは書かれていない。

目薬が濁っていても、視界が悪くなるとは限らない。
そもそもエイゾプトやアゾルガを使っている緑内障患者の視界はどうなんだろう、とも思います。

とにかく、エイゾプト、アゾルガ、ムコスタ点眼液の3つについては、添付文書上に「車の運転注意」という記載があるので注意しなければなりません。
外出前に急いで点眼するのは避けましょう。

スポンサーリンク

関連する記事

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」「時間は有限、努力は無限」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

スポンサーリンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ