更新日:2015年10月22日.全記事数:3,117件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

21包のはずが20包しかない?


スポンサードリンク

調剤ミス

よくある調剤ミスで、ホクナリンテープみたいな7枚つづりとかで束ねてある薬が一枚だけ抜けていた、みたいなミス。

ありますね。

つくしAM散みたいな粉薬では、3包×7枚のところ1枚抜けて、18包しかない、みたいな。

7枚つづりだったり、10枚つづりだったりすることも。

だから調剤のときに1枚抜いたりするときは、束ねてあるテープも外すのが常識。

監査のときにしっかり数を数えるのも常識。

しかし、この前ひっかけ問題がありまして。
3包×7枚の散剤を上から数えて7枚あるな、と安心していたところ、別の薬剤師が監査したときに20包しかないことが判明。
3包×6枚プラス2包が1枚という状態。
誰の仕業?

とにかく束から薬を抜いたら、テープを外すということを徹底するように確認した1日でした。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

お気に入りリンク

添付文書(PMDA)
Mindsガイドラインライブラリ
健康食品の安全性・有効性情報
管理薬剤師.com
DIオンライン