2019年2月19日更新.3,370記事.5,917,338文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

一包化の縦割りと横割り?

スポンサーリンク


縦割りと横割り

一包化するときに、縦割りとか横割りとか言う人がいる。

連続分包と繰り返し分包。

日々の業務で縦とか横とか使わないので、たまに言われると、どっちがどっちだっけなあ。。。と聞き返したりする。

連続分包が縦で、繰り返し分包が横。

朝朝朝・・・、昼昼昼・・・、夕夕夕・・・という一般的な作り方が縦割り。連続分包。
朝昼夕朝昼夕・・・ってのが横割り。くり返し分包。

つまり図にすると、

朝昼夕
朝昼夕
朝昼夕
朝昼夕
朝昼夕
朝昼夕
朝昼夕

って頭にイメージすると、縦と横が一致するわけだ。

朝朝朝朝朝朝朝
昼昼昼昼昼昼昼
夕夕夕夕夕夕夕

って頭にイメージしちゃうと、混乱する。

セロポリとグラシンの違いは?

分包紙の紙の材質にセロポリとグラシンという2種類がある。

透明なヤツと紙のザラザラしたヤツ。

長年調剤薬局に勤めているにも関わらず、どっちがどっちだっけ?といまだに思ってしまうダメ薬剤師です。

半透明のザラザラした紙がグラシン紙。
グラシン – Wikipedia

トレーシングペーパー
クッキングシート
中華まん、ケーキ類の底紙
薬包紙
封筒の中身確認用の窓(近年はポリプロピレン製も多い)
本のカバー(近年はあまり使わない)

などに使われる。
なるほど言われてみれば、肉まんの底にグラシン紙。

セロポリはセロファン+ポリエチレンの略らしい。

グラシンとセロポリの違いとしては、まず透明であるかそうでないかの違い。
もちろん透明なほうが監査しやすい。
グラシン紙で一包化しても中身が見にくい。
一包化の多い薬局はグラシン紙なんて使ってられないだろう。

次に価格の違い。
グラシン紙のほうが安い。セロポリは高い。
分包紙やインクリボンは意外と高い消耗品なので、ケチな経営者はグラシン紙を使うことが多い。しかも非純正の。

以前勤めていた薬局ではグラシン紙を使っていましたが、患者さんから「以前もらっていた薬局では、透明なヤツだった。同じようにしてほしい。」と言われたことがある。
患者さんの評判もセロポリのほうがいい。

他には、グラシン紙は紙、セロポリはプラスチックなので、捨て方に違いがあるかな。
あと、紙のほうが湿気を吸いやすいので、グラシン紙は湿気に弱い。長期保存に不適。

スポンサーリンク

バルプロ酸と併用禁忌の抗菌薬は?

IMG_0670
薬剤師

バルプロ酸と併用するとバルプロ酸の血中濃度が極めて低くなり、痙攣発作を誘発することがあるため、禁忌となっている抗菌薬はどれか。
A. ファロペネム(ファロム)
B. テビペネム(オラペネム)
C. エリスロマイシン(エリスロシン)
D. レボフロキサシン(クラビット)
E. アモキシシリン(サワシリン)

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

yakuzaic
名前:yakuzaic
出身大学:ケツメイシと同じ
生息地:雪国
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう byカルテット

人気の記事(月間)


リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

SNS

検索


スポンサーリンク