更新日:2017年10月18日.全記事数:3,171件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

アズノールうがい液10mL1本を5mL2本で出しても良いのか?


スポンサーリンク

外用薬の単位

処方せんに、
アズノールうがい液10mL 1本
と書かれていた場合、

薬局にアズノールうがい液の5mLしか在庫が無かった場合、
アズノールうがい液5mL 2本
で調剤する。

そんな経験ありますでしょうか?

私が今まで勤めてきた薬局では、当然のように行ってきました。

塗り薬でも、1本5gとか10gとか、規格を指定してくる処方せんもたまに見かけるのですが、在庫してある規格で調剤するというのが当然のように行われています。

小包装で書かれている場合には、自宅用と会社用を分けたりする場合もあるので、患者からの聞き取りは必要です。
恐らく、処方せんに書かれている通りの規格で調剤しなければならない、変更する場合には疑義照会が必要、というのが正しい答えなのでしょうけど。

保険請求上は、アズノールうがい液の単位はmLなので、「アズノールうがい液10mL 1本」でも「アズノールうがい液5mL 2本」でも結局アズノールうがい液10mLで請求するため、問題はない。
単位が「錠」のアムロジン錠10mg1錠をアムロジン錠5mg2錠で調剤したり、単位が「枚」のモーラステープ40mg1枚を20mg2枚で調剤したり、単位が「瓶」のフルナーゼ点鼻液50μg56噴霧用1瓶をフルナーゼ点鼻液50μg28噴霧用2瓶で調剤することはできない。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク