更新日:2016年12月21日.全記事数:3,130件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ジスロマックの下痢予防にセレキノン?


スポンサードリンク

ジスロマックの下痢

アジスロマイシンやエリスロマイシンといったマクロライド系抗菌薬は、消化管蠕動ホルモンであるモチリンのアゴニストであり、腸運動を亢進する。
その結果、腸の内容物は水分が吸収されないまま便として排出されるので、下痢や軟便といった副作用が生じやすい。

アジスロマイシン服用後に起きる下痢の多くは服用当日に見られ、1日程度で回復することが多い。

アジスロマイシン投与時における下痢への対処法として、胃・腸運動調律作用のあるトリメブチンマレイン酸塩(セレキノン)や止瀉薬のロペラミド塩酸塩(ロペミン)が投与されることが多い。

実際、アジスロマイシン投与時におけるトリメブチンの下痢抑制効果を調べたところ、アジスロマイシン単独では39.0%に下痢が発現したが、トリメブチン100mgを投与すると、4.8%に抑制できたとの報告がある。

参考書籍:日経DI2012.3

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク